マイニング収益

「マイニング収益」に関する記事一覧

RVNが遂にバイナンス(BINANCE)へ上場!果たして何倍になるのか!?

マイニングプロフェッショナルとは?どうもケイスケ・モグラです。モグラの隠しコインRVNがなんとバイナンス(BINANCE)に上場しました。そして、なんと今回の記事はただの自慢になります。野生の感が炸裂です。全裸待機からの全力祈祷八百万の神々へ願いが届き始める早速、モグラの握力が限界に達する・・野生の勘再び・・圧倒的、第六感によりRVNを買い戻す。モグラしかし結果的に保有枚数が減るという痛恨のミスRVNが再び勃興を開始毎朝、資産が増加する無双モードへ突入モグラの保有するRVNの価値が3BTCを突破RVNが更に上昇を続ける結果・・・4BTC突破ぁあああああ後ちょっとで、マイニングに使ったお金を全回収出来そうです。Rippleを3年ガチホし、40円で手放した悪夢から1年・・モグラの大逆転劇が始まろうとしているRVN・・のびしろ半端ない何故なら、RVNは知名度がかなり低いそして今は仮想通貨冬の時代なのである仮想通貨バブル来たら、やばいことになると思うぞバブル到来間近か?(知らんけど)取り敢えず、日本の取引所に未上場でバイナンス(BINANCE)に上場している仮想通貨がかなり狙い目だと思う。RVNはモグラが定期的に買い増しするのであんまり買わないでー因みにバイナンス(BINANCE)の登録方法はこちらの記事で徹底解説しているぞ

電気料金が安くならないか新電力比較サイトで調べてみた。

どんぶらこ、どんぶらこどんぶり勘定の電脳モグラです。前回の記事でマイニング収益を集計した結果、かなり低かったので流石のモグラも焦ってきました。「どげんかせんといかん!」ということでもっと安い電力会社がないか?比較サイトで調べてみました。今回試してみたのはこの電気代一括比較サービスというサイトです。このサイトはSBIホールディングスが運営しており、下記の三つの強みがあります。電力会社一括比較機能を使えば複数社の電力会社プランを無料で一度に比較して、1番安い電力会社が分かります。他社よりもユーザーが入力した情報から正しく試算結果を出すことに力を入れています。WEB申し込み機能 比較から申込までWEB完結。申込時に再入力の手間がないので1分で申込。 限定特典 インズウェブから申込むとギフト券やキャッシュバックがあるから、 電力会社に直接申し込むよりお得。取り敢えず1分で簡単に終わるらしいので早速やってみました。 電気代一括比較サービスへアクセスして必要事項を入力すると・・なんと・・!これ以上料金が安くならない北陸電力最強伝説!スタート!!さて期待とは裏腹に、今回は残念な結果となってしまいました。今後は色々な電力会社を比較し、今の契約よりも安く出来ないか調査していきたいと思います。おすすめの新電力があったら教えて下さい。因みに価格comでもやってみたけど全滅だった。マイニングの電気代についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事へ

マイニング利益はどのくらい?電気代が10万円を超えてしまった・・果たして赤字なのか?(2018年8月最新版)

どうも!どうも!どうも!電脳モグラです。今回は最新の電気代請求を元に、マイニング収益を分析した記事になります。目次マイニングの1ヶ月の電気代は?北陸電力の契約プランマイニング1ヶ月分の売り上げ電気代を差し引いたマイニングの利益は?マイニングは売り時が大事・・直近30日の高値で売却していたら?結論、2018年8月のマイニング状況マイニングの1ヶ月の電気代は?請求額は145,185円です。元々の電気代は20,000円なので、マイニングで使った電気は125,185円分と言うことになります。マイニング機器1日の電気代30日の電気代1080Ti@1123円3,715円Z9 mini@1210円6,300円※GPUは1080Tiが32台でPL60%でマイニングしています。北陸電力の契約プランhttp://www.rikuden.co.jp/ryokinmenu/elf.html現在、モグラの契約している契約はエルフナイト10プラスという契約です。このプランは夜がめちゃくちゃ安いので、夜だけマイニングすれば完全に黒字です。モグラもそのつもりでいたのですが、面倒なので結局フル稼働してしまいました。※このプランは新規で契約することが出来ないらしいので注意して下さい。マイニング1ヶ月分の売り上げざっくり計算です。仮想通貨のレートは記事執筆時の最新レートで計算しています。マイニング機器仮想通貨掘れ高@1日掘れ高@30日通貨価格@1枚売り上げ1080Ti@32台RVN1,600枚48,000枚1.88円90,240円Z9 mini@1台ZEC0.12枚3.6枚13,500円48,600円合計138,840円ということで、1ヶ月の売り上げは138,840円となりました。電気代を差し引いたマイニングの利益は?売り上げ138,840円ー電気代125,185円=利益13,655円RVNの値下がりがかなり痛いですね・・・※Z9 miniも最新の収益情報で計算しています。実際(8月は)倍ぐらいの収益がありました。今回の試算は全て厳しめにしています。マイニングは売り時が大事・・過去30日のチャートを振り返ってみましょうRVNの直近30日チャート一番高い時で3円の値をつけていました。ZECの直近30日チャート一番高い時で17,533円の値をつけていました。直近30日の高値で売却していたら?もしもシリーズ開始!これは気を紛らわすための計算で、なんの意味もありません!もしも・・直近30日の一番高い価格で売却していたら・・マイニング機器仮想通貨掘れ高@1日掘れ高@30日通貨価格@1枚  売り上げ1080Ti@32台 RVN 1,600枚 48,000枚3円144,000円Z9 mini@1台ZEC0.12枚 3.6枚17,533円63,118円合計207,118円207,118円ー125,185円=81,933円81,933円の利益を確保!結論、2018年8月のマイニング状況これだけ仮想通貨が下がってしまっている状況でも自宅ファーム全体の収支はギリギリ赤字ではありませんでした。(モグラはRVNをガチホしているので結果的には赤字なんですが・・)GPUマイニングは残念ながら現在のレートでは赤字でしたね・・結論頼む!上がってくれ仮想通貨全部神頼み、神頼み

マイニングの電気代はいくら?電気代を節約して利益を出す方法

「マイニングをしてみたいけど利益は出るの?」「マイニングってどれくらい電気代がかかるのかな?」と気になる方向けに自宅でガチマイニングをしている電脳モグラが実体験を交えて詳細にレポートします。日本では電気代が高くて儲からない!海外は電気代が安い!だからクラウドマイニングがおすすめです。などと唄う嘘メディアに騙されないで下さい。目次マイニングにはどの程度の電気代がかかるの…?ビットコインマイニングにかかる電気代を計算アルトコインマイニングにかかる電気代を計算マイニングの電気代を節約して収益を増やす方法マイニングの電気代のまとめマイニングにはどの程度の電気代がかかるの…?日本は電気代が高くてマイニングするのに適していない・・・本当にそうなのか?本当に日本でマイニングをしても利益が出ないのでしょうか?その答えは・・・利益は出るっちゃ出るビットコイン価格が3分の1、アルトコイン価格は軒並み10分の1に下がった現在でも利益は出ます。(ちょっとだけ)マイニングにはいろいろな方法があり、それによってかかる電気代も変わってきます。全ての方法を順番に解説していきます。自宅でマイニングを行う場合は、ワットモニター(1500 wまで)で計測するとより正確な計測が可能なのでおすすめです。節電 エコチェッカー ET30Dposted with カエレバ リーベックス Amazonで探す ビットコインマイニングにかかる電気代を計算ビットコインをマイニングした場合、一体いくらの電気代がかかるのでしょうか?ビットコインマイニング専用機例に試算してみましょう。前提条件電気代は1kWh=25円マイニングプール手数料 1%ビットコイン(BTC)価格70万円で試算ビットコインマイニング専用機(ASIC)を一台使って、一ヶ月マイニングすると電気代は下記の様になります。マイニング機器消費電力電気代/月売り上げ利益Innosilicon T2 Turbo+ 32T2200 w39,60056,040円16,440円電気ストーブ SDS-807800 w14,400円クーラー8畳用 MSZ-GE2818800 W14,400円ビットコインをマイニングする場合は電気代が高いです。が・・利益は出ます。(2018年8月現在)しかし、ビットコインマイニング専用機(ASIC)の費用を回収するまでかなり時間がかかってしまいます。そして、ビットコインをマイニングするASICはアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)をマイニングするASICより、多くの電気を消費するので200Vの電源工事を行う必要があります。200V電源工事を行うと少ないアンペアでも、多くの電力を賄う事が出来ます。詳しくは下記の記事で【マイニング電気問題】自宅に何台のマイニングリグを設置できるのか?しかし、個人が自宅でマイニングする場合、日本国内の殆どのマイナーがビットコイン以外の仮想通貨をマイニングしています。アルトコインマイニングにかかる電気代を計算それではビットコイン(BTC)以外の仮想通貨をマイニングした場合はどうでしょうか?モグラも実際にZcashとRVNと言う仮想通貨をマイニングしています。 ASICマイニングにかかる電気代今回はZcashをマイニングするASICを例に計算してみたよ、このASICはモグラも購入しているマイニング機器消費電力電気代/月売り上げ利益Bitmain Antminer Z9970 w17,460円69,000円51,540円普通に利益が出るねASICの利益はこのサイトの機能にあるASIC利益比較で全て確認できるよパソコン(グラフィックボード/GPU)マイニングにかかる電気代それでは次はパソコンでマイニングした場合の電気代と利益を計算してみた。今回はゲーミングPCとマイニングリグの2パターンです。下記は電脳モグラのマイニングリグ(4台)です。計算はリグ1台で行なっています。前提条件電気代は1kWh=25円マザーボード + CPUの消費電力 100wグラフィックボード/GPUの消費電力 160 w(パワーリミット60%)RVNをマイニング、レート1.74円で試算マイニングプール手数料 1% マイニング機器消費電力電気代/月売り上げ利益ゲーミングPC(1080Ti@1台)260 w5,254円3,889-1,365円1080Ti@8台1380 w27,845円31,101円3,256円全然利益が出ないね、モグラがマイニングしているRVNは値動きが激しい仮想通貨なのでいいタイミングで売ることで結構な利益になります。この記事を執筆した時は1ヶ月で約半額になってしまったのでかなり収益が悪化してしまいました。モグラの自宅マイニングもRVNをマイニングしているけど、電気代が安いのでもうちょっと利益が出ているよ詳細は下記の記事からマイニングの電気代が10万円を超えてしまった・・果たして利益は?赤字なのか?(2018年8月最新版) マイニングの電気代を節約して収益を増やす方法グラフィックボードの消費電力を設定するパソコン(グラフィックボード/GPU)でマイニングしている場合はグラフィックボードの消費電力を抑える設定を必ずしよう!グラフィックボードの消費電力を抑えてもハッシュレートがそれ程下がらないのだ。設定方法はこちら記事で解説しています。設定値はアルゴリズムによって異なるので下記のページを参考に色々調整してみて下さい。仮想通貨マイニングのハッシュレート比較一覧電力会社を変えてみる新電力の会社に変えると電気料金を下げる事ができる場合があります。現在契約しているの電力会社よりもお得なプランも次々と登場しているので新電力一括比較サイトで比較するのもおすすめです。ENEOSでんきや親指でんきであれば各種割引プランによる料金シミュレーション簡単にサイト上で行えます。深夜の時だけ稼働する深夜電力はかなり安い電気料金設定になっています。北陸電力を深夜電力プランは下記のようになっています。電気代は脅威の11円です。この金額であれば赤字になることはありません。(初期費用の回収は何年もかかりそう・・)仮想通貨が落ち目の時は深夜のみ稼働させ、仮想通貨バブルが再び来るのを待ちましょう法人の場合中古のキュービクルを設置する事で大量の電気と低価格な電気料金を手に入れる事が可能です。国内のマイニングファームはキュービクルを導入し、1kWh辺り11から15程度で運用しているマイニング会社が多いです。マイニング機器をマイニング委託運用会社に委託をする事で、安い電力で大量のマイニング機器を稼働させる事も可能です。マイニング委託運用会社を選ぶ場合は下記の記事を参考に十分注意して下さい。マイニング会社の種類と選び方のまとめ新品のキュービクルは高いので中古で十分だと思います。電磁波シールこれはとある会社が販売している電磁波を反射するシールです。このシールをブレーカーに貼るだけでなんと!電気代が15%も安くなると言う謎のシール・・「正直嘘くせぇ」と思ってはいるものの試してみたい気持ちがあるので、そのうち試すかもしれません。がしかし!正規品は値段が高過ぎるので取り敢えず、アマゾンで磁場吸収シートを買って自作で試してみたいと思います。磁場吸収シート :サイズ:30cm x 23.5cm エコロガ製ALL-IN-ONE 電磁波エプロン用MS5000M 胸用シールドシートposted with カエレバ 日立金属株式会社 Amazonで探す電気料金が安定したら試しますよマイニングの電気代のまとめ日本国内では電気代が高く採算が合わない!と言われていますが、これだけ相場が下がっている現在(2018年9月)でも利益は出ています。仮想通貨で利益が出ている人は節税対策でマイニングするのも悪くはないでしょう。特に仮想通貨トレードで利益が出ている人にマイニングはおすすめです。節税対策にもなるし

GPU(グラボ)マイニングで利益はどのくらい出るの?投資すべきか考える

収益が悪化すると執筆記事の熱量が上がる電脳モグラです。今回はマイニングの利益と回収期間にフォーカスしてみました。目次マイニングPCはどれがおすすめ?マイニングに適したゲーミングPCマイニングの赤字とは?高校生、大学生、ニートはマイニング最強利益と回収期間のまとめ因みに現在はマイニングの収益が悪化し、マイニング冬の陣って感じです。(意味不明)マイニングPCはどれがおすすめ?マイニングPCを組み立てる時に一番迷うのは、どのGPU(グラフィックボード/グラボ)を買えば良いか?です。マイニングの収益がGPU(グラフィックボード/グラボ)や電気料金によって大きく変わるので自分の利益目標に合わせて選びましょう。GPU(グラボ)で行うマイニングの利益は下記のサイトから簡単に予測可能です。NiceHash利益計算利益は日々変わります。このサイトであればグラフィックボードやCPUのマイニング利益も簡単に調べることが可能です。ASICの利益はhttps://hakaisha.net/comparisons/asicで一覧出来ますよそれではGPU(グラボ)マイニングの利益と回収期間を表にまとめたので見ていきましょう。下記の前提条件を元に計算しています。ビットコイン価格1BTC/82万円マイニングソフトNiceHash電気料金1kWh25円一言で言うと「今は時期が悪い」としか言いようがない結果になりました。現在のビットコインの価格は全盛期に比べてかなり価格が落ちてしまい1BTC82万円です。黄色いラベルがコスパが良いGPU(グラボ)とゲーミングPCです。コスパだけで考えると適当な古いデスクトップパソコンに1070Tiを取り付けてマイニングするのがいい感じですね表の一番右の全盛期の回収は、1BTCの価格が200万円場合の回収期間となります。マイニングに適したゲーミングPCゲーミングPC購入パターンではドスパラのGALLERIA XVに1070Tiを追加し、GPU(グラボ)2枚体制でマイニングするのが最も回収期間が短いです。GALLERIA XV1070Tiを追加で1枚追加する場合はオプションで電源容量を増やす必要があります。因みに全盛期であればマイニングの一年間の利益でパソコンの購入費用を回収出来てしまうのです。マイニングが人気になるのも納得出来ますねマイニングの赤字とは?マイニングの赤字についても考えてみましょう。赤字とは初期費用を回収できる見込みが0の場合です。つまりマイニング収益<電気代の状態です。回収期間が最短なのは既に手元にあるパソコンに1070Tiを追加する場合です。この場合の回収期間は407日、全盛期であれば169日(約6ヶ月)です。やはり今は時期が悪い・・(2回目)ただし、グラボ(GPU)マイニングは収益がマイナスになるリスクがASICに比べるとかなり低いので安心できます。そしてグラボ(GPU)はオークションなどで売却出来るので赤字になるリスクさらに低減させてくれます。それでは一体いくらで売れるのでしょうか?オークファンで1070Ti売却価格を調べて見ました。オークファンマイニングの利益がかなり落ちてしまっている現在(2018年5月)でもかなりの値段で売却出来ていますね新品の1070Ti価格はいくらでしょうか?メーカーによって価格はマチマチですが一番安いグラボはドスパラで購入できる下記のGPU(グラボ)です。価格コム1070Tiの販売価格推移グラフです。値段はそれほど落ちていないですねこのようにGPU(グラボ)で行うマイニングはかなりリスクが低いことがわかります。ただし・・今は時期が悪いです。高校生、大学生、ニートはマイニング最強マイニングの電気代はバカになりません。マイニングの収益率を悪化させるのは電気料金です。が・・実家暮らしの学生及びニートはマイニングフィーバータイム!なのです。番外編として電気代を考慮しない場合のマイニングの利益と回収期間もまとめてみました。時期が悪い現在でこの回収率、全盛期であればその回収率は驚異的です。戻りたい・・あの頃に・・さらに学生であればパソコンを買ってもらうチートを発動することも・・「プログラミングを勉強する」と言う魔法の言葉を使えば買ってもらえる可能性がさらに高まります。(多分)利益と回収期間のまとめマイニングはソフトなどの設定が難しいイメージがあるかもしれませんが、NiceHashを使えば簡単にマイニングを体験することが出来ます。(厳密にいうとNiceHashはハッシュレートパワーの売買ソフト)詳しいやり方は下記の記事でNiceHash(ナイスハッシュ)でマイニングする使い方を完全網羅!設定からウォレットへの引き出しまでの方法を解説さて、モグラは当サイトでマイニングをおすすめしていますが、マイニングより遥かに利益リターンが大きい投資があります。それはプログラミングを勉強することです。これは間違いないです。投資に対するリターンの桁が違います。プログラミングを勉強すればこのサイトが作れるようになります。(Railsってフレームワークで作ってるよ)そしてこの記事を全て否定することになるのですが、プログラミングにはMacBook Airがおすすめで、MacBook Airはマイニング全然に適していません笑さてどちらを買うか?自分の人生を決めるのは自分次第さぁ選ぶのだhttps://www.apple.com/jp/macbook-air/確実に言えるのはプログラミングを勉強すると頭が良くなるぞ 取り敢えず口座を開設しましょう!おすすめはビットフライヤーです。他にもDMM BitcoinとQUOINEX(コインエクスチェンジ)などがおすすめです。リスクヘッジのため必ず複数の口座を開設しましょう。因みにモグラは国内に5つの口座を持っています。登録が終わったら必ず本人確認まで完了して下さい。トレードを全くしたことがない方は、10万円程入金してトレードしてみましょう!ビットコインを買う場合は販売所ではなく、取引所で必ず購入して下さい。販売所で買うと損しますよー

ASIC(INNO SILICON D9)でDecredのマイニング収益

ASICでのマイニングについて稼働状況を簡単にまとめてみました。今年に入って、様々なアルゴリズムのASICが各メーカーより発売されていてその中でDecredを掘るASIC「INNOSILICON D9 Decredmaster」を購入しました。公式からASICを購入メーカー:INNO SILICONマシン名:D9 DecredMasterマイニングするコイン:Decred(Blake256R14)ハッシュレート:2.4TH(アップデート前は2.1TH)消費電力:1000w価格:6300 USDINNOの公式から購入。USDで払うかBTCで払うか。早くて簡単だからBTCで払ったけど、USD以上の価格になってしまった。4/19の時点で、0.99473800 BTCの送金。当時の相場で86万円。面倒だけど、USD払いしたほうがよかったよね。しかも、BTC支払いした後にトランザクションIDをメールで送らなきゃいけなくて、ややこしい。さらに忘れちゃいけないのが税金。Fedexから、6万円くらい請求来たよ。結局、購入費は92万!!!めちゃ高い。届いたASIC届くのかびくびくしながら待ってたけど、ちゃんと届いた~。4月30日から順次発送で、5月3日に届いた。まあでも、絶対もっと早く安く手に入れてるひともいるよね。電源はセットで付いてくる(購入時に100Vか200Vか選べる)けど、電源ケーブルだけは自分で用意しなきゃいけない。アマゾンとかで買える。消費電力が1000wくらいあるから、念のため10A以上の電源ケーブルが良いかな。各ケーブルをつないで、IPアドレス検索(baikal monitorとかも使える)して、プール設定して、マイニングスタート☆DecredのマイニングDecredのコインについては、ググって検索するとして。要は、このマシンで利益を確保できるかに尽きます。(笑)このマシンは当りかはずれか!高性能なマシンが発表されて、「1日300ドル掘れる~~」「50日で回収だー」とか言ってても、まあそんなわけない。自分の手元に届く時を同じくして、全世界の人々がマシンのスイッチを入れ出し、ネットワークハッシュレートが上昇、ディフィカルティが上昇、そして収益が減少。これはもうしょうがない。D9だって最初は300ドルの収益予想があったんだから。CoinMineっていうプールに繋げて、マイニング。5/4から5/28までの採掘量をまとめてみる。ちょっと見にくいけど、こんな感じ。(自分でも、もっときれいにグラフ作れよって思う)ネットワークハッシュレートは採掘難易度に相当する。5/4のネットハッシュは4000TH/sそれが1か月もたたないうちに14000TH/sを超えてきた。なんてことだっ(笑)すさまじいASICパワー当然、ネットハッシュ(難易度)が上昇した分、採掘量は減る。ちなみに、詳しいDecredのステータスはここで見れる。https://dcrstats.com/pow最初は1日で1.8DCR掘れてたのが、今となっちゃ0.6DCR。難易度3倍になったら、収益は1/3になったってわけだ~。すご~い減ったね!大体DCRの相場は1万前後を行き来してるから、1万8000円だったのが、6000円の収益だよ。めっちゃ掘れるーーーっていうのもつかの間だったんだ。つらぴよ。この26日間で掘れたのは、27DCR弱。平均して1日あたり1DCR、日当1万円。1台のマシンで1日1万円稼ぐのはすごいけど、その分高価なマシンだからなあ。電気代は引いてないけど、1000wの消費電力だと単価30円で720円。15円で360円ってところ。そして問題はここから。マイニングはマシンの初期投資を回収して、初めて利益がうまれる。いつになったら回収できるのかってとこ。超簡単に予測してみた。もちろんこの通りにはいかないだろうけど、こんな感じ。ネットワークのハッシュレート、ブロック生成スピード、ブロック報酬、D9のハッシュレートから算出。5/2~16日にかけてのハッシュレートの上昇が、1日当たり280THこのスピード感で行くと8月には30000THを超えてしまう。採掘量は、0.2DCR。ひえ~~~3か月後で1日2000円ならいいじゃん!でも、そんなことでもないと思うんだ。だって、8/2(稼働後3か月間)の時点での採掘量の合計は57DCR。相場が1万として57万円。その後も、ハッシュレートが上がり続ければ回収は遠のくばかり。やってらんねーぜ(涙)まあ、ハッシュレートの上昇が落ち着いて、頭打ちになれば回収は見込めるが、正直いつになるかはわからない。思うことは色々あるが、マシンを買ってやると決めた以上、継続してマシンを回すしかない。よね。仮想通貨の未来を信じてマイニングを続けるわけだけど、相場の期待のみに身をゆだねるのも、いかがなものかと思うこともある。GPUにしろASICにしろ、マシンのチョイス、掘るコイン、マシンの仕入れ値、電気代など、微々たるものでも工夫できるところを探さないとな~~。GMOから7nmのASICも発売される予定。ビジネスとしてのマイニングは、いずれは淘汰されていくのかわからないけど、仮想通貨、マイニングの行き着く先を見てみたい。

マイニングの利益について2017年年末と現在の比較

2017の12月と2018年1月のマイニング収益を比較するとざっくりいって収益は半分以下に減ってしまいました。ビットコインの価格が半分になったので当然と言えば当然です。だがしかし!ちゃんと調べてみると全然大丈夫だなとわかります。法定通貨の時価総額 9900兆円仮想通貨時価 50兆円まだたったの198分の12倍3倍当たり前なので用意しました。かき集めた軍資金いくらかは言いません。恐らく皆さんが想像している金額よりもかなり多いです。写真で見るとすごく少なく見えます。一番上だけ本物・・ではありません。写真で見ると40万くらいにしか見えない・・・そしてこれはただの紙これ自体には価値はありません。みんなが価値を認めて交換してくれるからこそ価値が生まれます。マイニング2017年12月の収支予測前提条件戦闘力1080ti 4枚と1080 2枚1ヵ月に掘れたコインの総数8500枚のコインが掘れました。コイン時価当時のコインの価値は30円から40円程度でした。電気代21,600円収益電気代を指しい引いて23万円の収益結果驚異的な収益率です。マイニング2018年2月の収支予測前提条件戦闘力1080ti 4枚と1080 2枚(同じ)1ヵ月に掘れたコインの総数7100枚のコインが掘れました。コイン時価現在のコインの価値は6円!!電気代21,600円収益電気代を指しい引いて21,000円の収益結果収益率が驚異的に下がりました。なので、直掘り(特定の仮想通貨を直接掘ること)を辞めてNicehashに切り替えたところ1日辺り1800円の収益(電気代差し引いた金額)になりました。ビットコインの相場が戻れば1日辺り4000円の収益(電気代差し引いた金額)になる予測です。2月16日追記ビットコインが徐々に回復してきました。現在108万円ほどです。マイニングの一日当たりの収益が一日当たり2500円に徐々に回復しつつあります。去年の相場に戻ればアルバイトの日給以上稼げそうですね!軍資金の使い道グラフィックボードの追加アマゾンで購入の予約をしていたのですが、昨日キャンセルのメールが届きました。。。大量に欲しい時にこれは痛い・・・販売店だけではなく、メーカー在庫もないようです・・皆さんはどこでグラフィックボードを調達しているのでしょうか・・仮想通貨購入相場が下がっているので仮想通貨を追加で購入したいと思います。ビットコインが再び50万円を切ると予測しているので少しずつ買っていきたいと思います。取り敢えずイーサリアム 、リップル、ビットコイン、リスク80%と草コインを20%の割合で買い増していこうと思います。今後のマイニング計画1ヶ月毎にリグを追加していく予定です。ASICにも挑戦して見ます!

GPUマイニングの収益と電気代について全てを暴露する

走り出したら止まらないノンブレーキこと電脳モグラです。今日は、皆さんが待ちに待ったであろうGPUマイニング収益について赤裸々に書いていきます。相当迷いましたが・・全てありのまま書きたいと思います。目次なぜマイニングを始めたのか・・マイニングの一日あたりの収入と利益マイニング一日辺りの電気代マイニングの魅力マイニングで大切なことなぜ、十分収益があるのにブログを書いているのか?マイニングの種類はいくつかあります。下記の記事に詳細についてまとめてあるので参考にして下さい。仮想通貨のマイニングとは?結論から言いますと2018年1月現在でもGPUマイニングで収益は十分に確保できます。皆さんの想像以上に収益化出来ています。マイニングPC画面これとは別に作業用のPCでもマイニングしています。なぜマイニングを始めたのか・・元々、仮想通貨に興味があり2014年頃にRippleを購入していました。当時はRippleを購入するのにパスポートが必要で、パスポートの期限が切れていた僕はヤフオクで1XRPを1円程度で購入していました。その後はガチホ・・と言うよりすっかり忘れており、去年凍結されていたウォレットをアクティベートしてXRPをBTCに変えてビットフライヤーのウォレットに移動しました。ちょうどその頃、仮想通貨のマイニングに興味を持ち始めました。と言うのもRippleを購入した当時は「仮想通貨はバブルでいずれ崩壊する」と言われ、2017年頃は「Rippleは仮想通貨ではない、毎月大量に売りに出されている」などと言われていました。僕は否定的な意見を見ると「チャンスだな」と思いチャレンジしてしまうタイプです。マイニングについて調べてると「日本国内は電気代が高く儲からない、ASICには勝てない、仮想通貨はバブルだ(毎年言われる)」などと書かれていました。さらに調べて見るとある共通点に気づきました。「マイニングしている人のブログには収益の記載がほぼ無い・・・」ピンと来ました。これはアフィリエイトを頑張らなくてもマイニングだけで収益化出来ているのではないか?と一般的なアフィリエイターブログは「今月は120,567円!!」アフィリエイト口座のキャプチャーをペタペタ月別の収益増加率のグラフ!!などなどめちゃくちゃ細く記載しています。マイニングの一日あたりの収入と利益一日辺り最低でも4,000円以上です。いい時で10,000円の時もあります。ここで言う収益とはマイニングで得られる仮想通貨の時価から電気代を差し引いたものになります。マイニング機材の初期費用等は含まれていません。モグラが使用している機器は1080Tiが4枚と1080が2枚の計6枚でマイニングしています。合計で360メガハッシュ程度です。月間12万円から20万円ぐらいの収入になります。(現在の相場だと)一日に掘れるコインの量一日で262枚掘れます。コイン1枚辺り時価は20円から40円の間を行ったり来たりといった具合です。どの通貨を掘っているかはまだ内緒ですよマイニング一日辺りの電気代モグラは計6枚のグラボを使っています。1330wを24時間 使用した時の一日あたりの電気料金は800円程度です。ですので一日あたりの利益は5,200円ー800円= 4,400円となります。1ヶ月に換算すると132,000円です。電気の計算は下記のリンクから計算可能です。電気料金計算マイニングの電気代についてもっと詳しく知りたい場合はこちらの記事で確認して下さい。マイニングの魅力マイニングの魅力をまとめました。トレードで疲れたら是非マイニングを!時間を浪費しない仮想通貨のマイニングであれば毎日収益がでるので、チャートとにらめっこする必要がありません。仮想通貨の価値が下がれば掘れるコインの総量がアップするので、仮想通貨の売買と違い収益がマイナスになると言うことがほぼありません。一次情報を触れる機会が多いマイニングをしている人達は一般的にある程度のリテラシーを持っている方が多いです。そういったコミュニティに入ることで一次情報に触れて仮想通貨の取引自体もレベルアップします。仮想通貨はプールと言われるところでマイナー(仮想通貨を掘る人)が集まって皆んなで掘ります。大手のマイナーが大移動した先の通貨は短期的に上がる傾向があるので要チェックですね他のどのデリバティブ(金融商品)よりも魅力がある株、FX、CFD、ファンド、先物、仮想通貨売買、マンション投資などと比べて見ると一目瞭然です。収益率や回収期間が圧倒的です。マイニングで大切なことマイニングで大切なことをまとめます。まずやってみることいきなり高いグラボを買うのは勇気がいると思います。なので自宅のPCでまずやってみましょう!macだとキツイかもしれませんが・・CPUマイニングもあまりお勧めはできませんね・・ボリボリ掘れないので安全性ケーブルをケチって燃やしたりしないようにして下さい。特にライザーカードは要注意です。マイニングPCの組み立て方やパーツは初心者が仮想通貨のマイニングPCを初めて組み立ててみた!を参考にチャレンジしてみて下さい。熱対策も忘れないようにして下さい。GPUマイニングPCにオススメなパーツを紹介で便利なパーツや熱対策をまとめています。どの仮想通貨をマイニングするかマイニングを始める前はどのグラボを買えば良いか、電気代の方が高くてマイナスになるのでは無いかなど色々考え不安になると思いますがそれは些細なことです。マイニングで収益を上げるために一番大切なことはどの仮想通貨をマイニングするかと言う点です。これにより一日の収益が倍以上違ってきます。マイニングは掘るユーザーが増えれば増えるほど、採掘難易度が上がり、一日あたりの掘れる量が減ってしまうのです。手っ取り早くマイニングを始めたい人はNicehash(ナイスハッシュ)というソフトをおすすめします。とても簡単にマイニングを開始することが出来ますよ設定方法は下記の記事を参考にして下さい。Nicehash(ナイスハッシュ)でマイニングするやり方を完全網羅!設定からウォレットへの引き出しまでの方法を解説なぜ、十分収益があるのにブログを書いているのか? 正直に言います。グラボが欲しいからです!仮想通貨を売却すればグラボを購入することは可能です。ですが・・・値上がりする仮想通貨を手放したく無いので自給自足JPYマイニング(ブログ)も頑張って行こうと思います。これからも様々な情報を発信していきますよ!下記のバナーから口座を開設してくれると嬉しいです! おすすめはビットフライヤーです。他にもDMM BitcoinとQUOINEX(コインエクスチェンジ)などがおすすめです。リスクヘッジのため必ず複数の口座を開設しましょう。因みにモグラは国内に5つの口座を持っています。登録が終わったら必ず本人確認まで完了して下さい。トレードを全くしたことがない方は、10万円程入金してトレードしてみましょう!ビットコインを買う場合は販売所ではなく、取引所で必ず購入して下さい。販売所で買うと損しますよー おすすめの記事マイニングの利益について2017年年末と現在の比較