マイニングソフト

「マイニングソフト」に関する記事一覧

HiveOS1週間使ってみた感想は?他のOSと比較してみた

ガチホなので最近すること無くなってきたぞどうも電脳モグラです。HiveOSを導入してから1週間ほど経ったので、他のOSと比較しながら改めてHIveOSのメリットをまとめてみました。HiveOSの導入方法は下記の記事を参考にして下さい。3リグまで無料で使える!HiveOSのマイニング設定方法を解説目次HiveOSと他のOSとの比較HiveOSのメリットマイニングしたい通貨を簡単に変更することが出来るオーバークロック設定も詳細に設定可能ハッシュレートを常に監視する機能HiveOSのデメリットHiveOSと他のOSとの比較控えめに言ってもHiveOSは最強です。HiveOSethOSWindows 10価格3ライセンス無料39ドル110ドル操作性◎△△日本語対応◎×◯拡張性◎◯×安定性◎◎◯アップデート◎△△リモート管理◎◎△機能性◎◯×VEGA×◎◯HiveOSのメリットHiveOSのメリットをまとめました。無料で使える(3リグまで)これはかなり大きなメリットです。個人マイナーには非常にありがたいと思います。ethosの場合、OSの初期費用で数千円を払わなければならないですが、HiveOSは無料!しかも3リグまで無料!アカウントを他のメールアドレスで取得すれば更に3台無料で使えます。多分4台目以降はGPUリグが月3ドル、ASICが月2ドル必要です。モグラは4リグ中3リグをHiveOSで管理しています。日本語対応HiveOSはなんと!日本語に対応しているのです。なので操作方法は簡単に慣れることが可能です!管理画面の雰囲気は下記の動画から見ることが可能です。この動画では英語表示です。ブラウザから全て管理出来るHiveOSは全ての管理をWebブラウザから直感的に管理出来ます。ethosの場合も同様にWebブラウザから管理可能ですが、ちょっと難しいと感じる人も多いはずHiveOSは簡単です。ぽちぽちクリックするだけでOK再起動もシャットダウンもクリックするだけクライアントのバージョンアップも自動でお知らせしてくれて、ボタンをクリックするとアップデートしてくれます。見やすい管理画面HiveOSは細部もかなり作り込まれています。管理画面も非常に見やすく作り込まれています。グラフで見ることも可能マイニングしたい通貨を簡単に変更することが出来るHiveOSはマイニングしたい通貨を簡単に変更スルことが出来ます。リグ単位で個別に設定することも、全てのリグに一括変更を加えることも可能です。マイニング可能な通貨はかなり多く特に不自由は感じませんでした。マイニングしたい仮想通貨の設定は、フライトシートで行います。このようにマイナーな仮想通貨もマイニング可能です。オーバークロック設定も詳細に設定可能オーバークロック設定も簡単に設定可能です。更にOhGodAnETHまでもが設定可能なのです。(すごい)OhGodAnETHの起動するタイミングまで設定出来る・・すごすぎるこのようにHiveOSはマイナー目線で細かく作り込まれています。ハッシュレートを常に監視する機能ハッシュレートを常に監視し、異常があった場合に自動的に再起動してくれる機能もあります。これはかなり便利です。これを設定すれば運用がかなり便利になります。オーバークロックをし過ぎると、GPUが落ちてしまいます。そんな場合でも、自動で再起動をかけてくれるのでかなり便利!大規模運営も一人で可能HiveOSを使えばかなりの台数を自分一人で運用可能だと思います。しかもHiveOSであれば、GPUリグだけではなくASICも一括リモート管理が可能です!HiveOSのデメリット国産草コインは多分掘れないBitZenyとかKotoは対応していないのでマイニング出来ないです。AMDには対応しているがVEGAには対応していないらしいモグラAMDのグラボ持っていないので知らなかった。(フォロワーさんに教えてもらった)HiveOSの場合VEGAシリーズの運用が出来ないらしい(GPUが認識しない)これぐらいしかデメリットが思いつかなかった。が、しかしその数週間後に対応しました!HiveOS最強伝説開始HiveOSの導入方法は下記の記事から3リグまで無料で使える!HiveOSのマイニング設定方法を解説

RVNの最新マイニングソフトz-enemy 1.20を導入したらハッシュレート上がったぞ

諦めたらそこで試合終了なんだよ!どうも電脳モグラです。またまたRVNの新しいマイナーが出たので早速入れ替えてみたよRVNの最新マイニングソフトz-enemy 1.20の効果これまた性能は10-15%ぐらいアップするらしい。今回はモグラも実感出来たからおすすめするよこんな感じでVer1.17と比較するとAvg(アベレージ)が良くなってるよねグラフを見てもハッシュレートが向上しているのが確認できた。z-enemy 1.20に移行するマイナーも多い印象RVNの最新マイニングソフトz-enemy 1.20をダウンロード下記のサイトから自分の環境にあったマイニングソフトをダウンロードしようhttps://cryptomining-blog.com/10238-updated-z-enemy-1-20-miner-with-better-performance-and-bcd-support/バッチファイルの作成ダウンロード後は解凍して、バッチファイルを作ろう@echo off :start z-enemy -a x16r -o stratum+tcp://ravenminer.com:3636 -u RVNのウォレットアドレス -p d=16 -i 20 goto start最近、モグラはRVNについて調べているんだけど、調べれば調べるほど期待が膨らむのです。

RVNの最新マイニングソフトz-enemy 1.18を導入

ICO is deadSTO(Security Token Offering) is coming留学経験はあるけど、ろくに喋れないだってモグラだものどうも電脳モグラです。RVNの新しいマイナーが出たので早速入れ替えてみたよRVNの最新マイニングソフトz-enemy 1.18性能は10-15%ぐらいアップするらしいけど、モグラはあまり実感できなかった。まずは下記のサイトからz-enemy 1.18 Windows CUDA 9.2 64-bitをダウンロードしようhttps://coinguides.org/enemy-1-18/バッチファイルの作成ダウンロード後は解凍して、バッチファイルを作ろう@echo off :start z-enemy -a x16r -o stratum+tcp://ravenminer.com:3636 -u RVNのウォレットアドレス -p d=16 -i 20 goto start作成後は拡張子を.cmdに変更すれば完了だ。X16Rは複数のアルゴリズムパックだからアルゴリズムによっては10-15%の性能アップになるのかもしれない。X16Rアルゴリズムの最適なオーバークロック設定ロシア人のサイトに書いてあった。正直あんまり変わらないかもGPUハッシュレート CCMCGTX 1060 3G 7 Mh/s150500GTX 1070 16.3 Mh/s100500GTX 1070Ti 13.2 Mh/s150500GTX 1080Ti 18 Mh/s100500STOについて勉強しよう!ICOは結局サブプライムみたいになっちゃったね

Honeyminer(ハニーマイナー)でマイニングしてみた結果

新し物好き、けどすぐ飽きるどうも電脳モグラです。4日ほど前に記事化したマイニングソフトHoneyminer(ハニーマイナー)についての検証結果を報告したいと思います。目次Honeyminer(ハニーマイナー)の結論Honeyminer(ハニーマイナー)の脆弱性Honeyminer(ハニーマイナー)のBTC引き出しについてHoneyminer(ハニーマイナー)は今後に期待Honeyminer(ハニーマイナー)の結論結論から言うと、Honeyminer(ハニーマイナー)はまだ実用レベルのサービスでは無いと思います。なのでHoneyminer(ハニーマイナー)を使う特別な理由がない限りオススメしません。現状はNiceHashで良いとモグラは考えるHoneyminer(ハニーマイナー)の脆弱性いくつか気になった箇所があったので書いていきます。DDos対策がないようだNiceHashやBinanceのログイン時にあるようなDDos対策がありません。パラメーターを変えると権限のないページが見れる通常、ユーザープロフィール編集画面は権限分けされており、他のユーザーのページにアクセスできない仕様になっています。が・・Honeyminer(ハニーマイナー)の場合パラメーターを変えるとアクセス出来てしまいます。https://honeyminer.com/account/profile/wallets/*****/edit*****は数字が入っているパラメーターを変えてユーザープロフィール編集画面へアクセスすることで、他人のBTCアドレスが丸見えです。このBTCアドレスはHoneyminer(ハニーマイナー)から自動的に発行されたものではなく、各ユーザーが個別に入力したBTCアドレスです。幸い編集は出来ないようになっていたのでひと安心ですが、それならアクセスできないようにするのも数行のコードを加えるだけで出来るはずなので(設計がしっかりしてれば)なんでしてないかなーとモヤモヤします。Honeyminer(ハニーマイナー)のBTC引き出しについて試しに引き出し手続きをして見たのですが、未だに出金出来ていません。モグラはイレギュラーな手順を踏んでしまったのでそれが起因しているかも知れません。行った手順は下記の通りです。出金手続きをするその後、すぐに登録しているBTCウォレットアドレスを変更する12時間ほど経っても、最初に登録しておいたBTCウォレットアドレスにも、その後、新たに登録したBTCウォレットアドレスにも着金していません。現在、サポートに問い合わせ中なので結果は追ってレポートしたいと思います。追記 24時間後に着金しました。この件で一番問題なのはトランザクションIDが発行されない点です。恐らくHoneyminer(ハニーマイナー)は手動で出金手続きをやっている可能性があります。仮に出金手続きがオートメイション化されているならトランザクションIDも自動発行されるので表示するはずです。モグラの72ドル相当のBTCはどこへ行ったのか・・?Honeyminer(ハニーマイナー)は今後に期待さて、悪い点ばかり書きましたが、Honeyminer(ハニーマイナー)の紹介トークンを配布する点は評価出来ます。最初はMLMやネズミ講的な負のイメージを持っていましたが、実際にやってみると紹介報酬は微々たるものでサービス設計事態は良いなと感じました。Honeyminer(ハニーマイナー)が今後アップデートを繰り返しユーザーに支持されていけばNiceHashとの競争が生まれて、NiceHashにもユーザーに還元する付加価値機能が実装されるかもしれません。例えば連続稼働ボーナスとかそういった意味ではHoneyminer(ハニーマイナー)にも頑張って欲しいです。Honeyminer(ハニーマイナー)は今後Pro版も出すようなので引き続きチェックしていきたいと思います。とりあえず72ドル返してちょ

マイニングソフトHoneyminer(ハニーマイナー)の使い方を詳しく解説

今回はフォロワーさんに教えてもらった。マイニングソフトHoneyminerを紹介するぞ目次Honeyminer(ハニーマイナー)の初期設定Honeyminerでマイニング開始HoneyminerのエラーHoneyminerのマイニング収益1080TiをOhgodanETHで1.5倍にパワーアップするhttps://honeyminer.comNicehashと違う点はボーナスが付与される点と紹介制度がかなり強化されている点だ。紹介のフィー(報酬)は下記の通り自分の直接紹介  マイニング成果の10%紹介者が他の誰かを紹介した場合 マイニング成果の5%これがかなり凄いかもしれない紹介したマイナーがーガチマイナーだった場合、結構なフィー(報酬)が貰えるその他にもボーナスがあって、Honeyminerはマイニングすればするほど、レベルが上がっていき貰えるボーナスも増えていくぞHoneyminer(ハニーマイナー)の初期設定それでは使い方を説明して行くぞまず、下記のURLからHoneyminer(ハニーマイナー)をダウンロードするhttps://honeyminer.comダウンロードしたら、ダブルクリックで起動しよう。セキュリティソフトがある場合はHoneyminer(ハニーマイナー) が動作しないから必ず切る必要がある。英語が出来る人は下記の動画からさくっと設定しよう 英語がわからない人はこれから説明していくぞユーザー登録をする初めて使う場合はメールアドレスを入力してGet startedボタンを押すするとHoneyminerからメールが届くので、メールに記載されているパスワードをコピペしてログインしよう。ログインは下記のURLからhttps://honeyminer.com/loginパスワードを変更するパスワードの文字列はちょっと制約が多めだから注意が必要だ。下記の条件をすべて満たしている必要がある。8文字以上20文字未満大英数字を含む数字含む !"#$%&'/@+-*/?,.<>などの特殊文字含むBTCウォレットアドレスを追加するプロフィールのウォレットをクリックしてBTCアドレスを追加しよう紹介用のURLをゲットする最後は紹介用のURLは左のサイドバーにあるReferralsをクリックすると表示される。モグラのURLはhttps://honeyminer.com/referred/59cdpだよHoneyminerでマイニング開始Honeyminerはセットアップが終わると自動的にマイニングを開始してくれるよ実際に運用し始めたばかりなので、なんとも言えませんが体感的にはNiceHashと同じマイニング効率だと思います。詳しくは追ってレポートします。Honeyminerのエラー初期設定後にエラーが出る場合がります。このエラーが出た場合はwindows defenderなどのセキュリティソフトが原因なので、セキュリティ周りを見直して下さい。Honeyminerのマイニング収益途中経過を貼り付ける1時間半で3ドルちょっと、NiceHashと変わらない気がする・・今の所はね今後のボーナスに期待!あとレベルが上がって行くので地味に楽しいかも1080TiをOhgodanETHで1.5倍にパワーアップするHoneyminerはどうやらイーサリアムをマイニングしている様なので、1080Tiをイーサリアムのマイニングに最適化する必要がある。OhgodanETHというツールを使うことで1080TiのGDDR5XをGDDR5に擬似的に切り替えて最適化する事が出来るのだ。詳しくは下記の記事で紹介しているぞグラボ(GTX 1080とGTX 1080Ti)のハッシュレートを1.5倍にする方法を紹介なんとハッシュパワーが1.5倍ぐらいになるぞ!OhgodanETHは下記のURLからダウンロード可能https://github.com/OhGodACompany/OhGodAnETHlargementPill/blob/master/OhGodAnETHlargementPill-r2.exeOhgodanETHをクリックすると黒い画面(コマンドプロンプト)が立ちあがる。あとはアフターバーナーでメモリクロックの設定を限界まで設定し、OhgodanETHのコマンドプロンプトを立ち上げて置けば良いだけ(凄い簡単)モグラの場合パワーリミット60でメモリークロック700でやっているもっとつめた設定もできるけどねーHoneyminer(ハニーマイナー)の検証結果報告

マイニングでCuda error in func 'yescrypt_cpu_hash_32'エラーが出た場合の対処方法

このページにたどり着いたということは、あなたが特殊なマイニングソフトで草コインを掘っているということです。実はモグラも同じように掘っています。マイニングをスタートし1分ほどでこのエラーが起きると思います。Cuda error in func 'yescrypt_cpu_hash_32'その後Windowsがクラッシュしてしまいます。とんでもないエラーです。このエラーは特殊な環境かでしか起きないエラーだと思います。モグラの場合、1080Tiの8台運用時にこのエラーが起きました。グラボ4台構成でマイニングしていた時は起きませんでした。Cuda error in func 'yescrypt_cpu_hash_32'の直し方オーバークロックを解除し、パワーリミットを60に下げてみましょうすると・・あら不思議安定してマイニングすることが可能です。パワーリミットを絞る以外の解決方法は先輩マイナーに教えていもらいました。 どうやらこの問題は電源起因のようです。めでたしめでたし

NiceHashのエラー CUDA error DRIVER: ‘719’ in func ‘run_single_stream’が出た場合の対処方法

NiceHashで出るエラーの対処方法を解説します。このエラーはオーバークロックの設定が高すぎるという条件とパワーリミットを下げすぎている場合に起きるエラーです。このエラーはめったに出ないエラーです。CUDA error DRIVER: ‘719’ in func ‘run_single_stream’の直し方直し方は簡単です。CUDA error DRIVER: ‘719’ in func ‘run_single_stream’オーバークロック設定を下げる。またはパワーリミット値を上げると解消されます。簡単ですねー稀にですが、電源ユニットのパワーが足りない場合もこのエラーが起きるらしいです。その場合は電源容量の大きな電源ユニットを買うしかないですねCorsair HX1000i 80PLUS PLATINUM 1000W PC 電源ユニット PS544 CP-9020074-JPposted with カエレバ Corsair 2015-08-18 Amazonで調べる

ナイスハッシュ(NiceHash)のneoscryptのエラー(CUDA error 'out of memory' in func 'cuda_neoscrypt::init' )を仮想メモリを追加して解決する

ナイスハッシュ(NiceHash)を稼働中にエラーが出てマイニングが止まってしまっているそこの貴方電脳モグラが解決策をわかりやすく解説するよーこのエラーはグラフィックボード(GPU)を増やした場合に起きるエラーなので注意してねナイスハッシュ(NiceHash)の詳しい設定方法は下記の記事を参考にしてねNicehash(ナイスハッシュ)でマイニングする使い方を完全網羅!設定からウォレットへの引き出しまでの方法を解説ナイスハッシュ(NiceHash)のout of memory 解決方法エラーが出たらエラー内容を確認しましょう下記のような文言が出ていませんか?CUDA error 'out of memory' in func 'cuda_neoscrypt::init' 上記のエラー分で重要な部分は 'out of memory' という箇所です。nicehash out of memory と検索すると解決策が出てくるのですが全部英語・・諦めないで下さい。なんちゃってプログラマーの電脳モグラ日本語で解説します。out of memory はメモリーリークというです。メモリーリークとはメモリー足りないことから引き起こされるエラーです。そのエラーが起きるのはアルゴリズムがneoscryptの時に起きた。というのがエラー文から読み取れます。これらを解決するには仮想メモリを追加することで即座に解決可能です。仮想メモリの追加方法仮想メモリとはハードディスク(HDD)やSSD領域の一部をメモリとして利用する際に、ハードディスク上に作成されるファイルのことです。これによって物理メモリを追加しなくても仮想環境でメモリを増やすことでメモリ不足を解決できます。コントロールパネル→システム→システム詳細設定因みにコントロールパネルの検索フォームでシステム詳細設定と検索すると上記の画面に遷移するよ詳細設定タブを選択して→パフィーマンスの設定をクリックします。仮想メモリの変更をクリックします。すべてのファイルのページングファイルのサイズを自動的に管理するのチェックを外します。カスタムサイズにチェックして下記を参考に初期サイズと最大サイズに仮想メモリの割り当てる数を入力します。初期サイズ最大サイズ16GB163841638432GB327683276848GB491524915264GB6553665536因みにモグラの環境1080Ti×4台、1080×1台の場合だと物理メモリ16GBでこのエラーが出て、仮想メモリの設定を32GB設定したよSSDはこんな感じに圧迫されたよSSDはある程度容量があるものを買っておくのが無難だね SanDisk 内蔵SSD 2.5インチ / 240GB / SSD PLUS / SATA3.0 / 3年保証ナイスハッシュ(NiceHash)の設定でneoscryptアルゴリズムを選択しないとい方法もあるけど、アルゴリズムの種類は増え続けるので今後も再発する可能性があるし、ナイスハッシュ(NiceHash)の良さであるマイニング効率の良いアルゴリズムを自動選択する良さを殺してしまうので、このエラーは仮想メモリ領域の割り当てによって解決することをおすすめするよ

MSI Afterburner(アフターバーナー)導入して仮想通貨のマイニング収益を高めよう!

細かいことは気にしないどうも電脳モグラです。今日はグラフィックボードをマイニングに最適化して収益率を高める方法を解説します。設定値はアルゴリズムによって異なるので下記のページを参考に色々調整してみて下さい。仮想通貨マイニングのハッシュレート比較一覧Afterburner(アフターバーナー)導入のメリットまずはメリットからグラフィックボードの寿命を延ばすグラフィックボードの温度は低ければ低いほうが良いです。高温で24時間連続稼働すると故障率が高まります。目安としては50度から60度程度を目指しましょう電気代を節約して収益率を高めるパワーリミットを下げて消費電力を抑えることでマイニングの収益率を高めることが可能です。ハッシュレートは若干低下しますがマイニングのワットパフォーマンスが良くなります。パワーリミットは60%から80%ぐらいがおすすめですよAfterburner(アフターバーナー)導入のデメリットそしてデメリット・・メーカーの1年保証から外れる可能性がある電力消費量の最大値とファンの回転数を変更するのは問題ないのですが、電圧コアクロック数、メモリークロック数を変更するとメーカーの一年保証から外れるらしいです。心配な方は電力消費量の最大値を下げる設定とファンの回転数をあげる設定のみにしましょう!Afterburner(アフターバーナー)導入方法アフターバーナーを使うには、必ず使っているグラボのドライバーをインストールしておく必要があります。例えば1080Tiと1070Tiを一つのパソコンで使っている場合、それぞれのドライバがインストールされていないとアフターバーナーは使えません。https://www.msi.com/page/afterburner上記のURLから Afterburner(アフターバーナー)をダウンロードして下さい。たったこれだけ!パソコンの再起動をした場合などは、必ずAfterburner(アフターバーナー)の設定がされているかをチェックしましょう。デフォルトではパワーリミットが100%なのでそのままマイニングをするとグラフィックボードの温度が最大値まで上がり、壊れるリスクが高まります。おすすめのグラボです。 MSI GTX 1080 Ti GAMING X 11Gが個人的に一番おすすめなのですがどこも売り切れです。MSI GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G グラフィックスボード VD6302posted with カエレバ MSI COMPUTER 2017-04-08 Amazonで探すその次におすすめなのは1070Tiです。MSI GeForce GTX 1070 Ti GAMING 8G グラフィックスボード VD6490posted with カエレバ MSI COMPUTER 2017-11-02 Amazonで探す MSIは非常に作りがしっかりしていて冷却性能に優れているグラフィックボードなので非常に人気があります。Afterburner(アフターバーナー)の設定設定は使っているグラフィックボードで異なります。モグラの設定は下記の通りです。一番上の項目Core Voltageは電圧なので触らないほうが無難です。設定方法は、ツールバーを左右に移動するか、数字をダブルクリックしてから設定値を入力してEnterを押すと簡単に設定できます。マイニング中でもMSI GTX 1080 Ti GAMING X 11Gの冷却性能であれば51度です!他のグラフィックボードの設定はこちら因みにASUS NVIDIA GeForce GTX1080のようなシロッコファンモデルだと70度ぐらいでした。この凸凹したところが同じ向きの場合は同じモデルのグラボに同じ設定が反映されます。凸凹クリックして向きを変えると個別の設定も可能です。 仮想通貨の口座はリスクヘッジのため必ず複数開設しましょう! おすすめはビットフライヤーです。他にもDMM BitcoinとQUOINEX(コインエクスチェンジ)などがおすすめです。因みにモグラは国内に5つの口座を持っています。登録が終わったら必ず本人確認まで完了して下さい。トレードを全くしたことがない方は、10万円程入金してトレードしてみましょう!ビットコインを買う場合は販売所ではなく、取引所で必ず購入して下さい。販売所で買うと損しますよー

NiceHashのエラー Notice: Did your unpaid balance drop to zero? That means you can expect a payment from us soon. We are currently processing payments - please be patient.

Nicehashの採掘状況を確認できるページでエラーらしきものが表示されていた。https://www.nicehash.com/miner/3PwUiRrFnwf3dVCUqCm9KzRRT162PdWDRR末尾はNiceHashで作成した自分のウォレットアドレスに変えてアクセスしてねこの様なエラーが表示されていた。Notice: Did your unpaid balance drop to zero? That means you can expect a payment from us soon. We are currently processing payments - please be patient.取り敢えず、クライアントのNiceHashを再起動したら直ったぞ