市販品

「市販品」に関する記事一覧

マイニングリグが激安だったのでポチポチ買った

ポチポチポチポチどうも電脳モグラです。大変です。マイニングリグとんでもなく安くなっています。マイニングリグの圧倒的セールマザーボードの投げ売りグラボの投げ売りそしてマイニングリグの投げ売りいつ買うの・・・!?いまでっ長尾製作所のリグ【数量限定】 ProjectM マイニング用フレーム PM-MINING-FX [VGA 8台×2段 16台用]posted with カエレバAmazonで探すこれは国産メーカーのリグです。買いました。だって2000円なんだもん開封今まで組み立てたリグの中で一番完成度が高く組み立てやすかった。電源スイッチもついているリングを一旦外して固定する完成結構、小ぶりです。グラボ12台構成にした。難点は一段目のグラボの装着が非常に難しい小ぶりのドライバーを使ってもほぼ無理だった。リグを組み立てる前に一段目のグラボを取り付けた方が良いと思うサーバーラック型のマイニングケースこっこれでVEGAタワーを作るんだ(使命感)めちゃくちゃ安くなっていた。マイニング用 ラックマウント型シャーシ [ファン無しモデル YCC-4000L-D]posted with カエレバAmazonで探す当然、買いました。(ファンなしモデル)めちゃくちゃでかい上のカバーを開けるときはドライバーが必要配線の種類が多くて面倒だな・・表のカーバーを開けると、電源やUSBの差込口がある右側の奥がマザーボードの固定部分手前が電源設置部分電源容量の問題でVEGA56を3台しか設置出来ない・・困った試しにParallelminerで買ったマイニング用ファンを取り付けてみたらASICの3倍の騒音で、家では無理だしマイニング専用のファンは消費電力が大きめだからSATAコネクタの変換ケーブルだとダメっぽい困った。またファン買わなきゃ

マイニングリグを組み立てる(サーバーラック編)

グラボ欲しい病再燃どうも電脳モグラです。今回はマイニングリグ用に買ったサーバーラックを組み立てて行きたいと思います。購入したサーバーラックはこれIBMのサーバーラックでサイズは19インチラック(42Uサイズ)です。モグラの身長、いや全長より大きかったです。購入当初はVEGAタワーにする予定でしたが、「お金あーりません」状態に突入したので取り敢えずASICを保管する金庫代わりに使って行きたいと思います。目次サーバーラックをじっくり観察サーバーラックの棚板を購入サーバーラック組み立てに必要な道具サーバーラックにナットを取り付ける方法サーバーラック棚板取り付け完了サーバーラックをじっくり観察サーバーラックを見るのは久しぶりです。通常サーバールームは厳重に警備されているため、特別な権限を持った人しか入れません。銀行などの金融機関は更に厳重で、行内に入館すると直ぐに全ての電子機器をロッカー入れる必要があります。録音が出来が出来ない為、某ベンダーさんは議事録作成要因を20名ほど引き連れて打ち合わせに挑みます。因みにモグラはインフラ系の知識は無く、サーバーラックを組み立てたこともありません。それではサーバラックを見て行きましょう外観はこんな感じです。レッドクリフ(赤壁)の隣の部屋に置いています。このサーバーラックは100kgもあるので一度置いたら動かせませんこちらは正面の扉を開けた写真です。メモリが付いているのでナットを取り付ける時にありがたい親切設計です。この点線で囲った部分が1U(1ユニット)になります。試しに入って見ました。扉を閉めると・・・重大なことに気づいてしまったのです。なんとモグラ!閉所恐怖症だった!扉を閉めた瞬間に息苦しくて怖くなってしまいました。圧倒的誤算サーバーラックの棚板を購入購入した棚板はこちらStarTech.com 1U 伸縮式放熱スリット付きサーバーラック棚板 ヘビーデューティ固定式収納棚 耐荷重113kg 奥行き495-974mm 19インチサーバーラック専用 ADJSHELFHDVposted with カエレバ STARTECH.COM 2012-08-09 Amazonで探す熱放出系で対荷重も100kgオーバーなので安心です。袋から取り出して撮影しました。作りもしっかりしていていい感じです。付属されているネジはサーバーラックへ取り付けるためのものでは無く、伸縮する棚板を固定するためのネジのみです。なのでサーバーラックへ取り付けるナットとネジがない人は追加で買う必要があります。【Nexeed】 M6 ケージナット ラックマウント サーバーラック 固定ネジ セット ワッシャー ナットセット20個posted with カエレバ nexeed Amazonで探す棚板は可変するので、プラスドライバーで調整する必要があります。前方と後方の両方を調整して下さい。片方だけで調整するとサーバーラックのナットと干渉して取り付け出来ません。サーバーラック組み立てに必要な道具サーバーラックを取り付けるには上記の道具が必要となります。あとプラスドライバーも棚板の長さを調整する時に必要です。サーバーラックにナットを取り付ける方法サーバーラックにナットを取り付けるには、まず片方を引っ掛けてから、もう片方を謎の道具を使って押し上げてはめ込みます。この時に軽めなテコの原理を使用します。本気のテコの原理を使うと謎の道具が破壊される可能性があるので注意して下さい。ナットの向きに注目して下さい。ナットを取り付ける場合はナットの固定金具が横向きになるように固定して下さい。上から力が加えられるので、固定金具が上下になってしまうとポロっと取れてしまう可能性があります。サーバーラック棚板取り付け完了棚板の取り付けは最初の一本のネジが締まればあとは簡単です。中々の仕上がりです。このかっこよさ、お分り頂けるだろうか?あー早くASIC届かないかなー次回はサーバーラックを買った時におまけで付いてきたスライド機能付きディスプレイとスイッチングハブもサーバーラックにマウントしてやるぜ

マイニングリグにファンを取り付けて熱対策をしてみた。

形から入るスタイルどうも電脳モグラです。完成したマイニングリグマイニングリグにファンを取り付けました。仕上がりはこんな感じでかっこいい!サーキュレーターを使っていたときはグラフィックボードの温度が50度前後でしたが、このファンを使うと40度前後まで下がりました。早めの夏対策です。マイニング用に買ったファン購入したのは下記のファンです。LEDが赤色でかっこいいです。 EasyDiy PCケースファン デュアル赤いLEDリングを装着した 12cmファン 25mm厚 2個入り1セットの中身はこんな感じファンが2個入っています。黒色のネジもついてきます。前回買ったリグの場合は6セット購入する必要があります。組み立てるとこんな感じ真ん中の透明なプレートは前回買ったリグについてきます。連結プレートの保護シールのはがし忘れに注意して下さい。僕は組み立ててから気づきました。。剥がす前はこのように半透明です。剥がすときれいな透明になります。ただ・・・剥がすの超大変です。普通にやるとほぼ無理です。80度くらいの熱湯に5分程度浸すと接着剤が解けて簡単に剥がせました。1列分の組み立てが完成1列6個のファンが必要です。ファンの接続端子はこんな感じマイニングファンに必要なケーブル接続ケーブルを別途購入する必要があります。 XFAN ファン用電源3分岐ケーブルリグ1つに必要な個数は4セットです。組み立てるとこうなります。グラフィックボードの熱は低ければ低いほど長持ちするので皆さんも是非お試し下さい。ファンをコントロールしたい場合 ファンをコントロールしたい場合はマザーボードにPWM信号を送る必要があり、下記のような分岐ケーブルを使ってマザーボード側にも接続する必要があります。(緑色のケーブルをマザーボードに指す)その後BIOSや専用ソフトでコントロールする必要があります。 オウルテック ファンPWM信号4分岐ケーブル しかし、全てのファン(12個)をコントロール出来そうもないので採用しませんでした。因みに私の買ったファンは接続すると最大風速で回転します。なので風速は十分でした!

おすすめマイニングリグを紹介!最大14台のグラフィックボード(GPU)を設置可能

手先は器用やる気は花火どうも電脳モグラです。現在、マイニングファームをパワーアップするため諸々準備中です。取り合えずグラフィックボードを増設していくことを踏まえてマイニングリグを新たに購入しました。グラボはまだ少ないです。最初に買ったマイニングリグ以前は安くてお手軽なこのリグを使っていました。 GPU Open Air Case Mining Rig Frame GPUマイニングフレーム (6GPU対応) [並行輸入品]このリグは簡単に組み立てられるので非常にお勧めなのですがグラフィックボードの増設には不向きです。おすすめのマイニングリグ購入したのはこちら ASK Computer Chassis Bracket ブラック 14GPU マイニングリグフレームメリットこのマイニングリグのメリットは5つあります。グラボを14台搭載できるファン取付金具がついているリグを連結できる(2段重ね)電源も4台設置可能かっこいい!?このリグは最大で14台のグラボを搭載可能です。ただし注意が必要です。Windows  OSの場合はグラフィックボードが最大8台までしか認識しないのでWindows  OSで運用している人はethos OSへ変える必要があります。ethos OSというOSとASUS Intel B250搭載 マザーボード LGA1151対応 B250 MINING EXPERT ATXというマザーボードを使用することで1PCで最大13台のグラフィックボードを運用可能です。 ASUS Intel B250搭載 マザーボード LGA1151対応 B250 MINING EXPERT ATXethosOSの導入方法はこれから試して記事にまとめたいと思います。コスパ最高のリグが出来上がります。ファンの取り付け方はこちらファンを取り付けるとかなりかっこいいですねデメリット組み立てに時間がかかる説明書通りに作ると4時間かかります笑組み立てている時は購入したことを凄く後悔しました。なぜなら4セットも購入しているからです。組み立て方のコツこれを1時間で組み立てられる人は神だと思います。2時間でも天才職人の域です。キャップを取り付けた状態でL字金具が平行になる様にする必要があります。こうしないとATX電源を設置した際に電源が浮いてしまいます。最初にこの様にL字金具を取り付けた方が楽です。L字金具の取り付け位置に注意して下さい。2段目、3段目を取り付ける場合は箱を用意してその上にこれらを設置して取り付ける方法をおすすめします。説明書の通りのやり方だと難易度MAXです。マイニングリグ組み立て完成組み立て終わるとかなり満足カッチカチに組み上がりかなり丈夫な躯体ですねライザーカードの固定金具は私の使っている規格とあっていなかったので現在は取り除いています。グラボを搭載しました。現在6台あと7台追加して運用することが出来ますよ因みにDMMのマイニングファームもこのリグっぽいです。(写真から分析すると)https://news.mynavi.jp/article安定的に供給されそうなリグなので良いですね。出来れば同じリグ筐体で揃えたい几帳面なO型モグラでした。2018年7月現在のマイニングリグやっぱりかっこ良くなったよ