グラフィックボード(GPU)

ビデオカード(英: Video card)は、パーソナルコンピュータなどの各種のコンピュータで、映像を信号として出力または入力する機能を、拡張カード(拡張ボード)として独立させたものである。マイニングにおいてはハッシュレートの演算処理の役割を担う

「グラフィックボード(GPU)」に関する記事一覧

GPUマイニングは終わらない!FPGA ACORN M.2がGPUマイニングを進化させる

マイナー達はイーサリアムをマイニングする際のハッシュレートを向上させる新しいソフトウェアを見直した。 マイナー達はとても単純なプログラムがGPUからハッシュレートを最大30%も押しあげることができることに衝撃を受けた。David aka GPUHoarderが率いる開発者グループは特定のアルゴリズムでGPUのハッシュを最大100%高速化できるハードウェアを発表した。 目次FPGA ACORNを知れFPGA ACORNとはFPGA ACORNの接続方法と必要条件FPGA ACORNの値段と入手方法FPGA ACORNのまとめFPGA ACORNを知れ当初、個人のマインニングファームで使えるハッシュレートの加速装置として開発されたAcornは数週間前まで非公開にされていた。ここで述べた事の他には、Squirrels Research Labsの創設者がこのデバイスの公開予定を発表するまではほとんど知られていなかった。http://squirrelsresearch.com/acorn-cle-101 Acornは、100k +または200k + LE(ロジックエレメント)と少量のRAM(512Mb〜1GB)を搭載した小さなFPGAボードで、特定の操作をどのGPUより何倍も高速に実行できる。 マシンがマイニングしている時AcornはPCIeを介してGPUとFPGAの間で高帯域幅ハッシュ状態をストリーミングしている。 これはアルゴリズムのメモリ帯域幅または領域の重い部分がGPUによって処理され、他の部分はFPGAに任されることを意味する。 明らかにAcornはKeccakのようなメモリをあまり使わないアルゴリズムではうまく動作し、イーサリアムなどのマイニングでは最も誤差が少ない。FPGA ACORNとはAcornのモジュールはGPUを補うものである。 どうやらGPUメーカーに関係なく幅広いGPUで動作するようだ。 Acornは特定のアルゴリズムを持つスタンドアローンなマイナーとしても使用できる。これはほとんどのメモリ集約的でないアルゴリズムは電力消費量が多いため興味深いかもしれない。 電力消費量がわずか15Wのため、Acornは大量電力消費のマイニング行為に革命的変化をもたらすだろう。 具体的な数値は上記の通りだ。FPGA ACORNの接続方法と必要条件1つのAcornモジュールをM.2ポートに接続して、複数のGPUのパフォーマンスを向上させることができる。 2つのM.2 PCIe GEN 3.0 x4ポートを搭載したマザーボードは、2つのAcornと2つのGPUと共に使用することで最大限のパフォーマンスを発揮する。マザーボードにM.2 x4ポートがない場合は、PCIe x4 to M.2のM-key ホストボードを使用する必要がある。 これらは普通に入手可能で、通常費用は15ドル以下である。Quad-M.2 PCIeホストボードを使用して最大240 M / Hのアクセラレーションを実現することも可能だ。 GPUハイブリッドモードで動作させるには、Acornデバイスに対して4x PCIe 2.0または3.0が必要だ。 スタンドアローンのAcornは、1x PCIe(またはM.2 x1)スロットで動作する。 理想的には、2つのGPUを加速するために、2つのAcornを使用して、Acornのハッシュレートを30-60MH / s程度増加させる。 GPUを増やすと、Acornあたりのリフト量が少なくなる。 例えば1xレーンで8x GPUを使用すると帯域幅の問題が発生しAcornのパフォーマンスが大幅に低下する。 これは使用しても構わないが、最適なオプションとは言えない。 ソフトウェアはどうだろう? FPGAland / MineorityのFPGAボードと同じように、Acornのビットストリームは、コミュニティによって、密接で安全なエコシステムで開発される。 これらのビットストリームは自由に使用出来るが4%の手数料がかかる。 FPGA ACORNの値段と入手方法注文価格は本当に控えめだ。 開発者は次の料金を請求すると述べた。モデル価格DRMAmount of LEsCLE-101$199512MB100k+CLE-215+ *$3291GB200k+長期的はAcornにはメンテナンス料金がほとんどない。消費電力は15W程度で1つのデバイスがマイニングハッシュレートを30mh/sを引き上げる可能性があることを考えると異常なパフォーマンスである。 開発者によるとAcornは小規模な家庭のマイナーを支援することを目的としている。 もう少しすればマイナー達はAcornがより少ないGPUで最高のパフォーマンスを発揮することがわかるだろう。これは、当社のゲーミングPCをマイニングに使用しているユーザーにとって魅力的なものである。  GPUHoarderも彼のチームもFPGAボードで作業しているため製品のテストが遅れている。 とはいえ、彼はその遅れがAcorn製品ではなく情報に影響を与えたと主張する。 彼はその情報を持っていることをすぐに2〜3週間のうちに伝えた。購入は公式サイトから手続きが可能http://squirrelsresearch.com/acorn-cle-215-plus/FPGA ACORNのまとめAcornはASICとの戦いで一歩前進したのだろうか?(ASICの中央集権化と呼ぶものもいるが) これまでにないぐらいGPUマイニングが活発になることは間違いないだろう。 FPGAはマイニングの未来だと信じている。GPUマイニングはまだ終わっていないかもしれないという朗報だ。

東京電力から熊本電力へ乗換えました <電気代節約レビュー>

東京だけど、熊本電力!こんにちわ。電気料金のレビューってあまり見かけないので、書いてみる事にします。実は4月に東京電力から熊本電力に乗り換えました。私は東京で暮らしています。ので、電力会社はずーっと東京電力を使用していました。でもマイニングを始めてから電気代が高くなってきて、少しでも安くならないかなーって、考えるようになりました。色々調べてみるとー、いろんな電力会社を選べるではありませんか。乗換えキャンペーンなんかもやってたりしますよね。でもね、敷居が高いんです。それは解約時に違約金が発生するからです。マイニングなんていつ辞めるかわからないのに、解約違約金なんて痛すぎるじゃないですか。そんな時に見つけたのが熊本電力でした。熊本電力とはですね・・・関東ではあまり聞いた事のない電力会社ですが、今年2月にマイニングする企業に国内最安値で電力を供給すると公表して話題になった企業です。ただ、国内最安値といっても、ある特定の企業に対しての供給の事であって、個人向けの電気料金の事ではありません。でもこの公表資料をみて、わたしは、マイニングにとても理解のある会社なんだなーって思いました。最近では、8月からマイニングファームを稼働するなんて報道されていましたね。色々調べてみると、個人向けも地味に安い事が判明。 なぜ地味かって?? 大手のように広告してないからです。あと、乗り換えキャンペーンなども行っていませんし。乗り換えキャンペーンを行っているような供給会社は、大抵の場合、携帯電話の契約みたいに解約縛りがあって、途中でやめるときに違約金が必要になったります。熊本電力では解約時の違約金が必要ありません。 わたし的に、これは大きなポイントでした。 使ってみてイマイチだったら、すぐに東京電力に戻せますからね。電気代ですが東電エリアの電気代って、かなり高いんですよ。北陸地方はかなり安いとかで、結構、地域差があるらしいです。で、熊本電力の供給エリアですが、九州電力のエリアと、東京電力のエリアのみとなっています。 残念ながら、その他の地域へはまだ供給できないようです。さて、肝心の電気代ですが・・・・東京電力 4月分4月初旬ごろまで東京電力を使っていました。4月分(使用期間:3/9~4/8)の東電からの請求金額は19,710円でした。マイニング以外の電気使用量も含んでいます。この頃はGPU4枚でマイニングしていましたよ。東京電力の請求明細↓685kWhで19,710円也。基本料金は約1,123円で、これにプラスして使った量に応じて料金が発生します。 従量制の部分については、1段料金~3段料金に分かれて計算されます。 私の場合、使用量は685kWhでしたので、 1段が約2,342円、2段が約4,680円、3段が約11,557円となっていました。3段の料金が高いですが、3段とは301kWh以上の料金です。つまり、私を含めて多くのマイナーさんのように電気代が高い人たちにとって、重要となるのがこの301kWh以上の電気代です。 上記の私が契約していた東京電力の条件では、301kWh以上の電気代は1kWhあたり30.02円でした。そして、これが熊本電力の場合だと、23.42円となります。2割以上安いです! さらに、基本料金も2割引きの898.56円!!そして↓こちらが、東電と熊本電力の電気料金比較表。(九電エリアの人はもっと安いです)熊本電力ホームページより試算すると・・・、熊本電力だと4月の電気代は16,286円になる訳で、約3,400円も節約できる事になりましたですよ。速攻で契約しました。はい。で、4月初旬から熊本電力に乗り換えー5月の熊本電力の請求明細↓(4/9~5/5使用分)614kWhで15,055円也なんと、熊本電力さん、請求明細の中に「東電より2,881円お得でした」なんて記載してくれてます。分かり易すぎる!こちら6月分の請求明細↓(5/6~6/5使用分)718kWhで17,668円也「東電より3,567円お得でした」だそうです7月(6/6~7/5使用分)は、GPU売っぱらってASIC納品待ち状態だったので、あんまり電気使ってなかったです↓378kWhで9,462円也それでも、「1,323円お得でした」との事東電エリアで迷っている人、東電の通常プラン(解約金が必要ないやつ)を使っているなら、とりあえず熊本電力に換えてみるといいですよ。後でじっくり考えて、もっと条件のよい供給会社が見つかれば、また乗換えればいいんです。毎月10,000円以上支払っているなら検討しましょう。もし毎月20,000円以上払っているなら必須かも!興味を持たれた方、熊本電力はここちらからどうぞ熊本電力HP(QRコードから)以上、ご参考にしていただけると幸いです。*2018年7月時点の情報を元に記事を作成しています。

マイニングの掃除、グラフィックボードを分解してみたよ

メインマシンに搭載されているグラボにホコリが溜まっていたので分化して掃除してみたぞただし、分解するとメーカー保証が受けれなくなったりするらしいから注意が必要だ。どうやって分解したか判断するんだろう?って不思議だったけど、グラボのボルトを取ってみると、青い粉みたいのがボロボロ落ちてきた。 多分これで判断するのかな?  目次グラフィックボード(グラボ)のホコリグラボを分解する工具グラボを分解して掃除するグラボが綺麗にマイニングリグの掃除グラフィックボード(グラボ)のホコリこのシロッコファンのホコリを取り除きます。すごい気になるよねグラボを分解する工具必要な工具は下記の通り六角棒レンチセット精密 ドライバーセットドライバは家にあるやつ大丈夫だ六角レンチはマイニングリグを組み立てるときにもすごい助かった。なぜなら、中華製のリグに同梱されている六角はすぐに削れて使い物にならないから、それを見込んで2つ同梱されてるんだけど、それでも全然足りなかったぞ!グラボを分解して掃除するそれでは分解していくぞ綿棒でホコリを取り除く、本当はエアーコンプレッサーがあれば一番いいけどねあとは掃除機で吸い取ってみたり、エアブローで吹きとばしたりしたよグラボが綺麗にピカピカだ超綺麗になったぞマイニングリグの掃除エアブローでこうだ!良い子は電源を落としてからやってねE-Value ハンディブロワー ダイヤル式風量調節機能付 EBL-500Vposted with カエレバ イーバリュー(E-Value) Amazonで調べる

GPU(グラフィックボード)の断続的供給不足は人工知能(AI)とマイニングが原因

メモリやCPU、ハードディスクの欠品というのはよく耳にするが、この半年、世界中でGPUの供給不足が続いている。その原因は大きく2つ。GPU(グラフィックボード)が人工知能の大脳となり、AI産業成長と共に需要が急増したこと、そしてグラフィックカードが大部分を占めるマイニング機器に、大量のGPUが必要になることだ。GPUチップGPU(グラフィックボード)欠品で価格急騰ゲームと動画のレンダリングの核であるGPUが長期欠品かつ高騰するとは誰が想像しただろうか。あるAI関連企業によると、最新のGPU価格は、半年前に比べ15%も上昇し、納期は4週間遅れだという。これによりAI関連企業の研究開発に大きな影響を与えている。GPUが無ければ演算速度は上がらず、企業全体のプロジェクト進捗にもプレッシャーがかかる。GPUマイニング機器AIは企業レベルのニーズ、マイニングは消費者レベルのニーズなぜGPUは欠品するのか?AI産業の急成長とマイニングが主な原因だ。現在AI産業は、グーグル、アリババ、百度のような巨大企業から、創業まもないベンチャー企業までが参入し、市場規模の急拡大でGPUの大量ニーズが生まれたのだ。もう一つの原因は、仮想通貨の人気でマイニング量が増えたことだ。統計によると、仮想通貨マイナーは去年だけで7.76億米ドル分の300万点以上のGPUを購入している。GPU購入熱の高まりで、NVIDIA社はGPUチップ購入に制限をかけていたほどだ。CPUとGPUのプロセッサコアイメージ図なぜAIとマイニングは大量GPU(グラフィックボード)が必要なのかでは、AIとマイニングはなぜGPUが必要なのか。鍵となるのはGPUの並列演算性能であり、複雑な処理を簡素化し同時に演算していく。AI産業で言えば、GPUの同時に大量のデータ処理が可能な点は、深層学習に適している。またCPUと比べて消費電力が少なく、マザーボード上の必要なスペースも小さく、密集した回路を通って高速で大量演算が可能である。さらにマイニングに関しては、演算に一定の法則があり、この法則を演算し続けるだけで仮想通貨を掘り当てることができるのだ。CPUのコアは4コア、8コア、16コアが一般的なのに対して、GPUのコア数は千を上回り、計算速度がより速いことがわかる。CPUは正確に回答を出せるが、効率ではGPUに水をあけられているグーグルのTPUGPUチップに代わるものはあるのか?GPUチップに代わるものはあるのか?目下、グーグルが独自に開発したAIチップ「TPU(Tensor Processing Unit)」は、従来のGPU(画像処理用演算プロセッサ)やCPU(中央処理装置)と比べ処理速度が15から30倍と速い。プロ棋士を破った人工知能Alpha GoがTPUを用いている。Facebookも独自のAIチップ開発のため人材募集を行うほどで、他企業ではAIチップ専門の開発でより細かいマーケットへの参入を狙っている。マイニングに関しては、ASIC搭載マイニング機器は、GPU搭載よりもはるかに効率が良く、より安価で購入できる。ASIC搭載のマイニング機器の普及により、GPU搭載マイニング機器は衰退し、GPUの欠品、高騰はある程度落ち着くとみられているGPU(グラフィックボード)の供給不足まとめGPUの欠品と高騰は、AIとマイニングの予期せぬ「事故」であった。しかし、これにより新たなAI産業とマイニングチップが出現し、GPUの欠品と高騰はある程度落ち着くだろう。同様に、半導体メーカーにとってはAIチップ事業参入へのきっかけができた。今後はAIチップをきっかけに、中国のICチップ産業の勢力図が変わるだろう

マイニングに最も適したグラフィックボード(GPU)はどれだ?仮想通貨別にまとめた。2018年版

今回はマイニングに最も適したグラフィックボードをまとめました。これで皆さんは時間と無駄なお金をかけてテストすることなく、直ぐにマニングを開始することが出来ます。マイニング効率、購入コスト、売却価格を念頭に置いて今回は4つに絞りました。検証が終わったら随時追加していきます。目次マイニングの魅力は、普通のPCで誰でも始められることマイニングのグラフィックボード選ぶときのポイントNvidia GeForce GTX 1070 AMD Radeon RX 580とRX 570Nvidia GTX 1080 Ti Nvidia GTX 1070 Ti グラフィックボードのファンの排熱性能についてマイニングの魅力は、普通のPCで誰でも始められることアルトコインやイーサリアム(ETH)のような暗号通貨の前提にあるコンセプトは、個人が政府や従来のな銀行システムのような中央集権の管理システムに依存することなく、決済システムを確立することにあります。イーサリアム(ETH)は、他の多くの暗号化と同様に、メモリのハードハッシング手法を使用しています。そのため、最適なマイニンググラフィックボード(GPU)が必要です。マイニングに最適なグラフィックボード(GPU)を選ぶときには、グラフィックボード(GPU)の機能とその消費電力量、ハッシュレート、初期費用、グラフィックボード(GPU)の売却費用などを考慮する必要があります。利益を最大化し、できるだけ早く初期投資を取り戻すために、できるだけ初期費用を軽減するようにして下さい。暗号化通貨のマイニングを開始する前に、以下の記事を必ず読んで下さい。初心者が仮想通貨のマイニングPCを初めて組み立ててみた!Nicehash(ナイスハッシュ)でマイニングするやり方を完全網羅!設定からウォレットへの引き出しまでの方法を解説マイニングのグラフィックボード選ぶときのポイントグラフィックボードによってマイニング適した仮想通貨が違います。AMDはイーサ系に特化しています。NvidiaAMDイーサリアム(ETH)★★☆★★★イーサリアムクラシック(ETC)★★☆★★★ジーキャッシュ(ZEC)★★★★★☆モナ(MONA)★★★★★☆シールド(XSH)★★★★★☆モネロ(XMR)★★☆★★★ゼニー(ZNY)★★★★★☆今年になってイーサリアム(ETH)のASIC(マイニング専用機)が開発され発売予定なのでAMD製のグラフィックボードを大量購入するのは危険かもしれません。Nvidiaのグラフィックボードであればどの仮想通貨でも問題ありません。ハッシュレートやオーバークロック設定はGPU比較を参考にして下さい。イーサリアムのASICについてイーサリアムの創設者の1人であるVlad Zamfirがイーサリアムのハードフォークする是非をTwitterでアンケートしたところ57%がハードフォークへの賛同を示しています。イーサリアム はまたハードフォークしそうですねNvidia GeForce GTX 1070  コスパ最強でなグラボ!GTX 1070アマゾンの口コミはこちら電力消費量とハッシュレートのバランス ★★★メモリ容量 ★★★価格 ★★★リグ1台当たりの最大ハッシュレート ★★☆売却想定価格 ★☆☆ メモリの量が多く消費電力とハッシュレートのバランスが良いNvidiaのGTX 1070はゲーム用のグラフィックボード(GPU)であるのと同時に、優れたマイニングGPUとしても非常に人気があります。理由は多くの電力を必要とせずに約30mh / s程度の高いハッシュレートでマイニングが可能だからです。グラフィックボード(GPU)が必要とする電力が大きいほどマイニングの収益率が低下します。マイナーに人気のあるワットパフォーマンスが優れたグラフィックボード(GPU)です。しかし流通量が一番多いため売却時には値崩れを起こすリスクが潜んでいます。コアクロック:1,506MHzメモリ:8GB GDDR5メモリクロック:8Gbps電源コネクタ:1 x 6ピン消費電力:150W 出力:3 x DisplayPort 1.4,1x HDMI 2.0、DL-DVI MSI GeForce GTX 1070 GAMING X 8G 『Twin Frozr VI/OCモデル』 グラフィックスボード VD6072posted with カエレバ MSI COMPUTER 2016-06-24 Amazonで調べるAMD Radeon RX 580とRX 570電力消費量とハッシュレートのバランス ★★★メモリ容量 ★★★価格 ★★★リグ1台当たりの最大ハッシュレート ★★☆売却想定価格 ★☆☆AMD Radeon RX 580は、価格が安くAMDの中で最もよいグラフィックボードです。GTX 1070よりも安価でマイニングのための最高のGPUの1つであり、実際には見つけるのが難しいでしょう。ハッシュレートは、29 mh / s程度で電気消費量を低く抑えながらマイニングすることが可能です。しかし売却時の想定価格は低めです。ゲーミングPCを組む場合にほとんどの人はNvidia製のグラフィックボードを選択するでしょう。それだけブランド力の差があります。サファイア11266 – 36 – 20 GパルスAMD Radeon RX 570 8 G gddr5 DVI / 2hdmi / 2displayport PCI - Expressビデオカードposted with カエレバ SAPPHIRE Amazonで探すコアクロック:1,257MHz メモリ:8GB GDDR5 メモリクロック:8Gbps 電源コネクタ:1x8ピン、1x6ピン|消費電力:185W出力:1 DisplayPort 1.4、1 x HDMIしかし!相場が下がっている局面ではRX 570の方が良いかもしれません。RX 470についてRX 470やRX470一部マイナーの中で圧倒的なコストパフォーマンスと崇められています。しかし、現在は一般的に流通していないため選定候補から除外しました。さらに4Gメモリのグラフィックボード(GPU)は今後のマイニング環境では厳しくなるので今のタイミングで買うのはオススメ出来ません。実際にNiceHashでは3Gメモリのグラフィックボードはマイニング出来なくなっています。4ヵ月でグラフィックボード代を回収できる見込みの価格なら中古で購入しても良いかもしれません。Nvidia GTX 1080 Ti  アマゾンの口コミはこちら電力消費量とハッシュレートのバランス ★★☆メモリ容量 ★★★価格 ★★☆リグ1台当たりの最大ハッシュレート ★★★売却想定価格 ★★★最も優れたハッシュレートを出してくれるグラフィックボード(GPU)です。VoltaやTuringなどの次世代機が発売、流通するまでは現役バリバリで戦うことが出来る唯一のグラフィックボードです。欠点は高価なグラフィックボード(GPU)なので購入に躊躇するかもしれません。しかし、流通量がほかのグラフィックボード(GPU)と比べて極端に少ないので売却時に価格が値崩れする可能性が極めて低いです。デメリットとしては他の安価なグラフィックボード(GPU)モデルと比較すると多くの電力を消費します。その結果、投資収益率が低下し、初期費用を回収するのに時間がかかります。それらのデメリットを加味しても62 mh / sのハッシュレートはかなり魅力的な数字です。仮想通貨が暴騰すれば初期費用の回収期間は一気に短縮されます。そして1080 Tiであれば中古市場で最も高く売却できるグラフィックボード(GPU)になるでしょうこのグラフィックボードは補助電源タイプです。補助電源(電源ケーブルを2つ挿すタイプ)この補助電源タイプの場合は、ライザーカードから給電される電力が35ワット程度で済みます。なのでケーブルが燃えるというリスクが低減されるます。補助電源のないタイプはライザーカードからMAX75ワットを給電する必要があり、SATAケーブルなどの許容量を完全に超えてしまい、ケーブルが燃えてしまいますので必ず6pinケーブルを使いましょう。 GPU コアクロック:1,480MHz メモリ:11GB GDDR5Xメモリクロック:11GHz 電源コネクタ:1 x 6ピン、 1 x 8ピン消費電力:250W  出力:3 x DisplayPort 1.4,1 x HDMI 2.0MSI GeForce GTX 1080 Ti ARMOR 11G OC グラフィックスボード VD6303posted with カエレバ MSI COMPUTER 2017-04-22 Amazonで調べるモグラは1080Tiでリグを構成しています。細かな理由は下記の記事からご覧下さい。仮想通貨GPUマイニングのオススメグラボは1080Tiで決まり! Nvidia GTX 1070 Ti アマゾンの口コミはこちら電力消費量とハッシュレートのバランス ★★★メモリ容量 ★★★価格 ★★★リグ1台当たりの最大ハッシュレート ★★☆売却想定価格 ★★☆1070Tiは1080とほぼ同等の性能ながら価格は1080より若干安いです。ですがマイニング性能に関していえば1080よりも優れています。特にイーサリアム系の仮想通貨をマイニングした場合に1080よりも良いハッシュレートを叩き出します。1070Tiであればイーサリアム も得意ですが、現在の相場の場合はNvidia製のグラフィックボードでイーサリアム をマイニングし採算を取るのはかなり厳しいです。素直にNiceHashにお任せしたほうが無難です。 GPU コアクロック:1,607MHz メモリ:8GB GDDR5 256bitメモリ搭載 メモリクロック:8GHz 電源コネクタ:1 x 6ピン 消費電力:185W 出力:DisplayPort×3、HDMI、DVI 映像出力端子装備 今(2018年4月現在)どうしてもグラフィックボードを追加したいのであれば1070Tiまたは1080Tiをおすすめします。MSI GeForce GTX 1070 Ti GAMING 8G グラフィックスボード VD6490posted with カエレバ MSI COMPUTER 2017-11-02 Amazonで調べるグラフィックボードのファンの排熱性能についてグラフィックボードはシロッコファンモデルとオリジナルファンモデルの二種類があります。シロッコファンモデルシロッコファンモデルは一般的には冷却性能が低いです。外排気タイプなのでオープンリグを組む場合は適しません。(あと故障率高めです。)外排気が活かされるのは下記のようなサーバータイプのリグを組む場合です。このサーバーラックにマウントするタイプの場合は箱の外に熱気を排出するためシロッコファンが適しています。オープンタイプのリグと比べて5℃〜10℃もGPU温度が下がると先輩マイナーの方に教えてもらいました。オリジナルファンモデル一方、オリジナルファンモデルは冷却性能に優れています。私はパワーリミット80%で51度程度です。シロッコファンモデルの場合は65度~70度程度なのでその差はかなり大きいです。温度が高すぎると故障率が高まり、さらにハッシュレートも低下する場合があるので注意して下さい。 仮想通貨の口座はリスクヘッジのため必ず複数開設しましょう! おすすめはビットフライヤーです。他にもDMM BitcoinとQUOINEX(コインエクスチェンジ)などがおすすめです。因みにモグラは国内に5つの口座を持っています。登録が終わったら必ず本人確認まで完了して下さい。トレードを全くしたことがない方は、10万円程入金してトレードしてみましょう!ビットコインを買う場合は販売所ではなく、取引所で必ず購入して下さい。販売所で買うと損しますよー

GPUマイニングにオススメののグラボはこれMSI GTX 1080 Ti GAMING X 11Gをレビュー!オーバークロックで70メガハッシュレート

大体いつも貯金ゼロどうも電脳モグラです。今日はマイニングにオススメのグラボMSI GTX 1080 Ti GAMING X 11Gが届いたのでご紹介します。MSI GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G グラフィックスボード VD6302posted with カエレバ MSI COMPUTER 2017-04-08 なんとこのグラボは10万円もしますよー価格コムでも10万・・amazonでも10万・・人気のグラボです。amazonの口コミはこちらから閲覧可能です。外箱です。箱を開くと黒いスポンジ黒いスポンジを下にはドライバCDと説明書、そしてステッカーが入っていました。そして10万円のグラボが姿を表します。このグラボめちゃくちゃでかいです。マウスと比較すると大きさがよくわかります。ネットで見ていたときは正直ダサいなこれ・・と思っていましたが実物に手にとって見て見ると作りもしっかりしていて、デカくてめちゃくちゃかっこいいです!上から見た写真です。8pin が2つ必要です。これは下から背面はこんな感じです。マイニングPCにグラボを装着して性能を見てみましょうハッシュレートは以下の通りです。パワーリミットは80%通常 63メガハッシュレートオーバークロック時 70メガハッシュレートこのグラボの特徴は冷却性能が非常に優れている点です。TIは温度が高いグラボですがこのモデルは平均で53度程度でした。この冷却性能はすごいと思います。前回、間違って買った1080シリーズのASUS1080 TURBO-GTX1080-8Gは常時72度ぐらいでした。メーカーやシリーズによってこれだけの性能差があるので注意しなければ・・MSI GTX 1080 Ti GAMING X 11GはマイニングするのにかなりオススメのグラボですねMSI GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G グラフィックスボード VD6302posted with カエレバ MSI COMPUTER 2017-04-08amazonの口コミはこちらから閲覧可能ですよー次回はマイニングでトンデモナイ収益を叩き出したのでレポートしたいと思います。お楽しみにー 取引所のサーバーダウンなどで取引できない状況を避けるために少なくとも2つ以上の口座開設がオススメです。僕は国内3社海外3社の口座を開設しています。

初心者が仮想通貨のマイニングPCを初めて組み立ててみた!

やる気はあるのにお金はないどうも電脳モグラです。マイニングのために初めて自作PCを組んでみました。目次マイニングPC自作時の基本マイニングPCのパーツ購入時に注意することマイニングPCの電源ライザーカード選びは超重要マイニングPCを組み立てるマイニングマザーボードマイニングPCパーツリスト初めてなのでネットの情報を色々彷徨いながら試行錯誤そして完成したマイニングPCがこちらです。全自動金土竜初号機お金がないのでグラボは一枚しか刺さっておりません。。グラボは間違って買ったGTX 1080です。ハッシュレートは45ぐらい出ます。今後はどんどんグラボを追加していきますよー初めてPCを組んでみたのですが色々注意する点があったのでまとめます。マイニングにはいくつか種類があります。詳しくまとめた記事があるのでわからないことは質問してねー仮想通貨のマイニングとは?マイニングPC自作時の基本当たり前といえば当たり前なことばかりかも・・電源が入っているときはパーツを抜き差ししない当たり前といえば当たり前なんですが、電源を入れている状態でグラボを抜き差しするのは感電の恐れや最悪グラボが壊れるかもしれないので絶対にやめましょう、私はグラボが認識せずに焦って抜きそうになりましたがなんとか踏み止まりました。収益の目標を考えるモグラの初期の目標は「東京で家賃0円で住む!」という目標をたててマイニングPCを組んでいます。構成としては1080TIの6枚構成で1RIGあたり70万円ほどの初期費用が必要となり、収益に関しては電気代を差し引くと毎月8万円程度の収益が上がる見込みです。初期費用は2年で償却を考えています。マイニングPCのパーツ購入時に注意すること様々な規格がある電源の規格、CPUの規格、マザーボードの規格、SSDの規格など様々な規格があります。例えばモグラはm.2のSSDを買ってしまいましたがなんとマザーボードがm.2に対応していない!というミスをしてしまいました。。皆さんも気をつけて下さい。実際に組んだパーツのリストは記事の一番最後にまとめます。マイニングPCの電源十分な電源を確保する電源はケチらないほうが良いです。電源の容量が足りないとグラボが認識しなかったり、すぐに落ちてしまう様です。将来的に新しいグラボを追加したり、グラボ自体の消費電力が年々上がって行くことを踏まえると余裕を持ったワット数を確保しましょうモグラはこれを買いました。Corsair HX1000i 80PLUS PLATINUM 1000W PC 電源ユニット PS544 CP-9020074-JPposted with カエレバ Corsair 2015-08-18 Amazonで探す電源ユニットには変換効率によってランクがあります。http://www.dospara.co.jp/monot最高ランクから順にTitaniumPlatinumGoldと続きます。マイニングにはGoldランク以上を使用したほうが良いです。オススメはPlatinumです。電源変換効率を踏まえるとPlatinumの方が省エネ化できるので長期的に見てお得だからです。モグラは今後1080TIというグラボを追加して行く予定なので1000wのPlatinumを購入しました。グラボが増えるタイミングで1000wをさらに追加し電源ユニットを連動することを予定しています。連動するためのケーブルが下記のケーブルです。ADEA 電源ケーブル デュアル マイニング用 24ピンデュアル PSU ATX 20+4ピン 30cm (1個)posted with カエレバ ADEA Amazonで探すちなみにですが、このマザーボードを買えば上記の電源ケーブルは必要ありません。ASUS Intel B250搭載 マザーボード LGA1151対応 B250 MINING EXPERT【ATX】posted with カエレバ Asustek 2017-12-08 Amazonで探すマザーボード自体にその役割が付いているのですごく便利ですね、ただ現在手に入れることは非常に困難です。https://dlcdnimgs.asus.com/web運用するグラボがGTX 1080TI以外のGTX 1080やGTX 1070なのであれば下記の電源ユニットを連動させれば良いかと思います。Corsair HX850i 80PLUS PLATINUM 850W PC 電源ユニット PS545 CP-9020073-JPposted with カエレバ Corsair 2015-08-18 Amazonで探すライザーカード選びは超重要ライザーカードはこれがオススメです。テストしてみた結果全て一発で認識されました。このライザーカードは品質が良く、さらに補助電源に6Pinを使用するのでケーブルが燃えるリスクが抑えられる様です。他の規格の場合はグラボなどの補助電源を想定していないためケーブルが燃えてしまう可能性が高いです。6Pinであれば確か「75wまで耐えることができる」とググった時に書いてありました。因みにですがライザーカードに付属されている黄色と黒のケーブルは使用しません。ケーブルは電源ユニットに付属されているケーブルを使用します。N.ORANIE USB 3.0 PCI-E Express PCI-E 1X to 16X ライザー エクステンダーカード USB 3.0 PCI-E Express 拡張子ケーブル ビットコイン採掘 マイニング 4pin 6Pin PCI-E 6個セットposted with カエレバ N.ORANIE Amazonで探す マイニングPCを組み立てる全部これだけ買いました。組み立て手順マザーボードのCPU基盤にグリスを塗ってCPUを取り付けるSSDを取り付けるメモリを取り付けるグラボを取り付ける電源を取り付ける起動スイッチを取り付ける電源を入れて動作チェックBIOS設定OSを入れるLANケーブルを挿してネットワーク設定ドライバを入れるPCの組み方は事前に下記の動画を見て勉強しました。マイニングマザーボードASUS Intel B250搭載 マザーボードLGA1151対応 EX B250 V7 【ATX】このマザーボードを選んだ理由はマイニングモードがあるのでBIOSの設定も一発で完了します。同梱物はこんな感じでした。ASUS EXB250 V7 のBIOS設定BIOSを起動させる方法は電源をつけたら直ぐにF2ボタンかDelボタンを連打します。するとBIOS画面が立ち上がります。I-Cafeを選択しMining Modeという項目を Enabledに変更します。設定が終わったらF10ボタンを押して設定を保存します。これでBIOSの設定は完了です!次はマイニングソフトの設定です。下記の記事で設定してください。一番簡単なのはNicehash(ナイスハッシュ)でマイニングする方法です。モナコイン(MONA)のマイニング方法を完全網羅!マイニングソフトとマイニングプーの設定Nicehash(ナイスハッシュ)でマイニングするやり方を完全網羅!設定からウォレットへの引き出しまでの方法を解説安全第一!ライザーカードと電源ケーブルの正しい接続方法マイニングPCパーツリスト実際に組んだパーツをまとめました。Microsoft Windows 10 Home Fall Creators Update適用 32bit/64bit 日本語版ASUS Intel B250搭載 マザーボードLGA1151対応 EX B250 V7 【ATX】N.ORANIE USB 3.0 PCI-E Express PCI-E 1X to 16X ライザー エクステンダーカード ASUS NVIDIA GeForce GTX1080搭載ビデオカード メモリ8GB TURBO-GTX1080-8G Intel CPU Pentium G4400 3.3GHz 3Mキャッシュ 2コア/2スレッド Corsair HX1000i 80PLUS PLATINUM 1000W PC 電源ユニット PS544 CP-9020074-J CFD販売 デスクトップPC用メモリ PC4-19200(DDR4-2400) DIY マイニングリグ ケース フレーム  アイネックス 実験用スイッチ・LEDセット KM-01 ドイツ Thermal Grizzly社製 オーバークロック用特別設計高性能熱伝導グリス 【国内正規品】SanDisk SSD PLUS 120GBメーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J27 iBUFFALO 無線(2.4GHz)キーボード&静音マウスセット ブラック I-O DATA DVDドライブ mac 外付け ポータブル USB3.0/2.0/バスパワー対応上記は必要最低限のパーツです。下記の記事はマイニングに便利、安心なパーツをまとめてあります。GPUマイニングPCにオススメなパーツを紹介次回はマインングに役立つ小物特集か新たなグラボを追加して記事を書きたいなーと思います。マイニングPCが出来たらあとはマイニングソフトの設定です。非常に優秀なNicehash(ナイスハッシュ)というソフトをおすすめします。とても簡単にマイニングを開始することが出来ますよー設定方法は下記の記事を参考にして下さい。Nicehash(ナイスハッシュ)でマイニングするやり方を完全網羅!設定からウォレットへの引き出しまでの方法を解説 マイニングするにはウォレットが必要です。おすすめはビットフライヤーです。他にもDMM BitcoinとQUOINEX(コインエクスチェンジ)などがおすすめです。因みにモグラは国内に5つの口座を持っています。登録が終わったら必ず本人確認まで完了して下さい。トレードを全くしたことがない方は、10万円程入金してトレードしてみましょう!ビットコインを買う場合は販売所ではなく、取引所で必ず購入して下さい。販売所で買うと損しますよー最新のマイニングパソコンのレシピはこちらです。

仮想通貨GPUマイニングのオススメグラボは1080Tiで決まり!

思い立ったらすぐ行動そして失敗どうも電脳モグラです。 目次マイニングで利益を出す為のグラフィックボード選びグラボの増設を考える 追加のマイニングPCコストグラボの売却や消費サイクルを考えるグラボの生産性を上げる早速、グラボ(GPU)を追加しましたよ! ASUS NVIDIA GeForce GTX1080です。ASUS NVIDIA GeForce GTX1080搭載ビデオカード メモリ8GB TURBO-GTX1080-8Gposted with カエレバ Asustek 2016-08-19 Amazonで調べるしかし!購入後に色々計算してみると1080Tiを買えばよかったな・・と 早速後悔しています。マジで なぜチキって1080を買ってしまったんだ!と後悔の念とともに新たにグラボを設置しました。そして今後本格的にマイニングPCを作るにあたりグラボ(GPU)の増設などを考えた結果をまとめたいと思います。結論から言うとグラボ買うなら1080Tiをオススメします。(1080買っちゃたけどね)MSI オリジナルクーリングシステム TWIN FROZR VI 搭載 グラフィックスカード GEFORCE GTX 1080 TI GAMING X 11Gposted with カエレバ MSI COMPUTER 2017-04-08 Amazonで調べるAmazonの口コミはこちらマイニングで利益を出す為のグラフィックボード選び個体差はあると思いますがマイニングにおける発掘生産性と価格帯は以下のようになっています。GTX 1070 30Mh/s 50,000円GTX 1070TI 40Mh/s 60,000円 GTX 1080 42Mh/s 65,000円 GTX 1080TI 68Mh/s 95,000円 このハッシュレート(Mh/s)が大きいほど発掘効率が上がります。1080TIは1070の約2倍の価格になりますが、発掘効率も2倍程度になります。他のブログでは価格が安く電力効率が良い1060や1070オススメしていますが、私は下記の理由で1080Tiを激推し致します。 グラボの増設を考える 今後、グラボを増設していくことを踏まえるとPCに何枚のグラボを増設してどれだけのハッシュレート(Mh/s)を生み出せるかが重要になってきます。例えば専用のマイニングPCに8枚のグラボをさして運用した場合は下記のようになります。(価格はグラボのみで計算) 1070 8台 240Mh/s 400,000yen1080TI 8台 544Mh/s 760,000yen 9枚目を追加する場合はマイニングPCを新たに作るのが無難です。追加のマイニングPCコスト追加のPCですがグラボ(GPU)一枚あたりのハッシュレート(Mh/s)が低いとマイニングパワーを補うために新たにグラボを増やす必要があります。そして追加のPC代も必要となってきます。大体10万円から15万円程度でしょうか下記のハッシュレート比較を見ると一目瞭然です。1070 240Mh/s 1080Ti 544Mh/s性能の低いグラボ(GPU)でマイニングを運用することが非常に無駄だと言うことがわかると思います。PC1台あたりの生産性が1/2と言うことは収入も1/2になります。マイニングは時間の経過とともに得られる報酬が低くなっていきます。グラボの売却や消費サイクルを考えるモグラの場合グラボ(GPU)の消費サイクルを2年の周期で考えています。2年以内に売却し新しいグラボを買う戦略です。理由は24時間連続稼働させるので2年目以降の故障率が上がるのではないか?と考えています。1年後ぐらいに最新のグラボが出てその後半年ぐらいで価格が落ち着くのでそのタイミングでグラボを入れ替えて行きたいと思います。また2年後ともなると1060や1070はかなり安くなっていて最悪買い手がつかないというリスクも・・しかし、1080TIなら半値ぐらいで売却できるのでは?と見込んでいます。性能の低いグラボ(GPU)で時間をかけてマイニングするという思考は間違っている思います。初期費用を短期間で回収するために安いグラボを選択するのはオススメできません。重要なのは他の人と違う戦略を取るということです。他のマイナーの方は1060や1070でマイニングしている方が多いです。新しいグラボが発売されると中古市場に1060や1070が大量に出回り値崩れする可能性が高いです。その点1080Tiであれば流通量が少ないので値崩れの心配もなく、1060や1070よりもハッシュレートが高いので買い替えサイクルも伸びます。グラボの生産性を上げる同じメーカーで同じ性能のグラボを使うことで生産性の向上が見込めます。オーバークロックや消費電力を抑えて運用する場合の設定がかなり楽になるので同じメーカー同じシリーズのグラボを買うことをおすすめします。バラバラのグラボの運用は煩雑ですよーMSI オリジナルクーリングシステム TWIN FROZR VI 搭載 グラフィックスカード GEFORCE GTX 1080 TI GAMING X 11Gposted with カエレバ MSI COMPUTER 2017-04-08 Amazonで調べるマイニングするにはウォレットが必要なのでビットフライヤーで口座を作る必要があります。ビットフライヤーは安心な仮想通貨取引所だと思います。作っていない方は作りましょう!